生瓶ブログへようこそ!

ありがとうございます!ギャランと申します。
長州生まれ近江育ちの36歳。
ブログとラップで意思表示。
2回結婚をして3児のパパ。
博奕に失敗して約1300万円の多重債務者。
→国と弁護士を頼りに個人再生後返済中。
小売Web Shopを6店舗運営し12年。
→2021年2月 サイトを全て譲り渡す。
只今、仕入れショップサイトをゼロから構築中。
アリババも・・・やってます。
やりたい事が多すぎる卸売りの営業マン!
食ってく為に色々売ってます。
好きな言葉は【エコヒイキ】
座右の銘は【カワイイは正義】
30代の野郎が比較するのにちょうどいい男。

ギャランの署名サイン

最新記事 ―毎日更新中!―

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

YouTube-Gyalan Official Channel-

Gyalan Official Youtube Channel
FP CARD 仮想通貨をチャージして全世界で使えるデビットカード  Financial Partner Card

遊び・グルメ・旅行記 ライフワーク

お盆休みは出町柳の鴨川公園で水遊びをしてきたよ!

2020-08-15

お盆休みらしくご先祖様へ手を合わせにいきました。

やりたい事とのひとつにお墓参りをあげていましたが、無事にお参りする事ができました。
→2020年のお盆休みは自粛ムードがありますがどう過ごすのか。https://gyalan.jp/how-to-spend-buddhist-vacation-2020/

2020年のお盆休みは自粛ムードがありますがどう過ごすのか。

コロナ禍の中迎える大型連休。 いよいよ今日8月13日からお盆休みに突入された方も多いのではないでしょうか。コロナウイルスの感染拡大を懸念して自粛ムードが高まっています。 ※コロナについての僕の見解はこ ...

続きを見る

電車にのって京阪三条まで向かいとりあえず腹ごしらえ。

三条通りの橋を渡り河原町方面へ歩いていきます。

今日はここで遊ぼうね!もう少し上に行くからね。
なんて言いながら途中の鴨川で一枚!
名物のカップルたちは誰もいませんでした。あまりの暑さに座ってられないよね。

久しぶりの三条 木屋町。
お昼なので閑散としておりますが、昼間の雰囲気も僕は大好きです。

今回はあじびるに入っている『魚心』というおすし屋さんへ行きました。

ぶっちぎりランチたるものの中から、海鮮丼をチョイス。

5歳の娘は、かっぱ巻き、納豆巻き、鉄火巻きの巻物三種類。
嫁はんは、握りのセットを注文しましたよ。

お腹を満たして、目的地の出町柳に向かいます。
途中フライングタイガーで娘用のちょうどいいイスを発見しましたので購入しました。
※自分で持つのが条件に買ったものの、持つのは最初のみ・・・知ってます。

懐かしい三条を2筋下り東入る大黒町の風景。
僕らの世代で知らない人はモグリでしょ。
京都STEEZ本店のあった通りはここ。
REAL CALI STYLE!懐かしいな。

再度京阪電車に乗って北向きの終点を目指します。
思いつきで写真を撮っているから、ブレブレ写真。
もっとさぁ・・・・身構えな!よ俺!

出町桝形商店街を抜けて本満寺へ

あまりの暑さにうなだれますが先を急ぎます。
少しでも涼しい場所を求め、商店街を抜けていくことに。

商店街の途中で北に抜けると見えてきます本満寺。
ここの墓所にご先祖様が眠られてます。

マスクを外して帽子を脱いで、心穏やかに手を合わせ近況を報告。
お墓参りの後は清々しい気持ちになれるのは誰もが同じではないでしょうか。

もう一度商店街を抜けて賀茂川を目指します。
商店街には出町座というローカルな映画館もございます。
※写真にも収めましたが、知らない人の顔が多く映っておりますので掲載は控えます。
商店街を抜けると豆大福で有名な出町ふたばがございます。
※こちらも観光客多数で顔多しなので掲載は控えます。

賀茂大橋の手前、妙音弁財天前の金魚すくいのお店『松本金魚店』は情緒溢れすぎでしょ。

一級河川 鴨川(賀茂川)で川遊び。流れは穏やかでちょうどいい。

川遊びは怖いので基本的に敬遠しておりますが、ここぐらいなら大丈夫かな。
危険に感じながら遊ぶぐらいがちょうどいいとも思っています。


南北に広がる鴨川公園。
もう少し北に上がったほうが楽しめそうですが、今回は京阪出町柳の駅周辺で遊びます。
周辺地図はこんな感じです。


バーベキューなどは禁止なので出来ません。

マリンシューズを履いていざ入水!
足を付けて歩くだけのライトプランなんでなんてことない。

こういう階段がありますので、好きなところから降りていきます。
降りたらチョロ場のところ・・・・。

降りたらいきなり鴨川のところ、色々あります。お好みで。

川の水は冷たくて気持ちがいい!

藻やコケが多いところは滑りやすいので気をつけないといけません。

浮き輪を使って川流れを楽しんでいる家族もいましたが、ライトプランな僕たちは、ぴちゃぴちゃ遊んで涼んだらもう満足。
木陰でゆっくりしたあとに帰路につきました。

京阪電車 ダブルデッカーに乗って嬉しそうな娘。

京阪電車を利用する人にとって珍しくもなんともない二階建て車両。
しかし、うちの娘に馴染みはないもんで嬉しそうにしていましたよ。

地元に到着し歩いていると、幼馴染が遊んでいて、明日自宅前でプールをするからおいでよ!
って誘ってくれました!
この幼馴染。僕の幼馴染でもあるけれど、娘も同い年で親子揃っての幼馴染。
こんな奇跡をありがたく感じ。『明日?行くわ!もちろん!』明日の約束を取り付けましたよ。

明日の予定も決まりましたのでさっさとメシ食って風呂だな。
特別なスペシャル料理ではないけれど、晩メシは贅沢にすき焼きにしましたよ!

なんて事のない日常も子どもにとっては良い思い出に変わる。
最近よく思うのが、正月休みにしてもお盆休みにしても、自分たちの子どもの頃とどこか違うって事。
こんな感じだったかな?昔はもっと・・・。などと思うこともあろうがね。
子どもたちにとってはそんな事はないわけ。
親が思っているよりずっと新鮮に感じて楽しんでくれているわけ。
野暮な事は感じずに思いっきり楽しめばいい。
『昔はね・・・。』こんな話は必要ない。
教育として昔話をする分にはいいと思うけど、美化された思い出を懐疑的に話し浸る前に目の前の瞬間を楽しむべき。
子どもたちを思い出を一緒に創り楽しむのが僕たち親が出来ること。
今この瞬間は今しかねぇんだよ。
そんな風に今日一日を振り返り楽しかったなと思うバカ親な僕ギャランでした。

本記事の執筆者は私、ギャランです。

言わずと知れた芸能人より芸能人。
中学受験・高校留年・就職・起業・出戻・結婚・離婚・再婚・愛娘の死・個人民事再生・不妊治療etc...
経験してから我がを知る。
バカは死ななきゃ直らない。なってみやがれこのバカに。
『パパの子どもで良かったな!』
いつまでもこう言われ続ける親父を目指しています。
オリジナルレイクスタとは僕の事。

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

ギャラン公式Youtubeのチャンネル登録

Gyalan Official Youtube Channel

最新記事 ―毎日更新中!―

 

© 2021 生もいいけど瓶ビール