生瓶ブログへようこそ!

ありがとうございます!ギャランと申します。
長州生まれ近江育ちの36歳。
ブログとラップで意思表示。
2回結婚をして3児のパパ。
博奕に失敗して約1300万円の多重債務者。
→国と弁護士を頼りに個人再生後返済中。
小売Web Shopを6店舗運営し12年。
→2021年2月 サイトを全て譲り渡す。
只今、仕入れショップサイトをゼロから構築中。
アリババも・・・やってます。
やりたい事が多すぎる卸売りの営業マン!
食ってく為に色々売ってます。
好きな言葉は【エコヒイキ】
座右の銘は【カワイイは正義】
30代の野郎が比較するのにちょうどいい男。

ギャランの署名サイン

Bitterz(ビッターズ)|仮想通貨FXのための取引所バナー

最新記事 ―毎日更新中!―

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

YouTube-Gyalan Official Channel-

Gyalan Official Youtube Channel
FP CARD 仮想通貨をチャージして全世界で使えるデビットカード  Financial Partner Card

日常所感・備忘録 ライフワーク

煽るだけ煽って最後に梯子を外して責任だけを押し付ける人たち

やるとかやらないとかの選択肢

何かを始めるにあたって言い出しっぺが自分じゃない事はよくある話。

しかしどうやら、言い出しっぺは思い付きで提案をしているだけのようだ。

話を聞いて、『いいな。』と思えば、自分の物にしようと熟考して稟議書なんかを提出するのだが、気が付けば、そもそも僕が思いつきで言い始めて、僕が勝手に進めているような展開に変わっているのだ。

これが起こるのは、言い出しっぺの分が悪くなった時だけ。

調子のイイ事は、『俺が提案した。』といい。

反感を買ったり、成果が上がらないとみるや『ギャランが勝手に始めた事。』となる。

事の顛末を知らない周りの人間は、当然僕を悪者にして後ろ指を指してくる。

これまでの数々の案件でこのような経験を何度もしてきた。

稟議まで提出して自分のものにした以上、責任は取っていくし、後ろ指を差されようが受け入れてきた。

だがな、いい加減に気が付けよギャラン。

言いように使われているだけじゃねぇか。

直近でまたもや同じような事が繰り返されたのだが、いい加減に身を引く事にした。

散々煽ってけしかけて来たくせに、最後には僕だけのせいにして、責任だけ押し付けてきやがった。

周りの人間にも吹聴し、悪者に仕向けて来やがるの。

当然自分の分が悪くなったからだ。

今回はそれを正直に話して、白紙に戻す事にした。

真実を知った周りの人間は、驚愕していたが、僕からすれば【いつもの事。】

やるとかやらないとか、ルールがどうとか僕にだけ押し付けて来やがるの。

そろそろ僕もフラフラと決断を鈍っている場合ではない。

これでやると決めた以上は余所見している場合でもない。

言い出しっぺや周りの人間に辟易しているのも事実だが、原因は【どっちつかずの自分】にあるのだと認識し始めたのである。

あれこれと手を出すのはやめにして。

お金を稼ぐために、アレコレと画策し取り組んでいくのだが、自分に芯がないからフラ付いているのかもしれない。

しかしこんな話はどうだ?

例えば、手に職がついている何かがあったとする。

それで食っていけるのに、ある日突然『別の事をしろ。』と言われたらどうだろうか。

自分でやっているならそんなものは断ればいいのだが、会社組織でやっている以上、無下には出来ない状況だ。

当然受け入れざるを得ない。

で、別の事をやっていくのだが、ギリギリ食えている程度。

こんな時に、『別の事と平行してなら、手に職がついていた仕事もしてもいいよ。』と言われたらどうする?

更に収益を上げる為に、再現性が高く、即効性もあるその話に飛びついたのが今回の僕だ。

やると決めたので、考えを固め、計画を立てて稟議書を提出したのだが、別の人間との兼ね合いで、後からどんどん条件を付けてきやがるの。

挙句の果てには、『当初はこういう話じゃなかった。』などと言いだす始末。

おいおい、状況に対応してきただけなのに、分が悪くなったら当初の話を持ち出してくるんじゃねぇよ。

しかも当初の話というのも、後付けされて、実際は無かった事ばかり。

これじゃあ話にならんだろ。

周りの人間も『当初はこうだ。』などと噂で聞いただけで、実際はありもしない話を、僕に押しつけてきやがるの。

周りの人間の方があまりにしつこいので、言い返してやった。

『当初の話とか聞いてないですよ。その時に話していたのはこれだけです。御存知ですよね?』

頷くしかない様子。

『しかも当初の話でいったら、貴方もそうですし、あの人も違う事をしていますよね。それは何で許されるのですか?僕はそれに対して何も言ってませんけど、こうなれば言い始めてしまいますよね。』

もはや笑って理解してくれている。

『もっと言えば、今回の事は僕が言い出したことではない。やってもいいと言われたので、考えた結果、誰もやっていない事なのでやろうとしたら、実は別の人間もその事で動いてましたって話。結果ダブついたので、手の平を返して、まるで僕が一人で【やりたい!】と勝手に計画を立てたみたいになっているのですよ。稟議上げましたしね。』

その後、この件からは身を引く事を宣言した。

事の顛末はこんな具合だが、貧乏くじを引くのは金輪際ヤメにする。

前述の通り、これまでの事はほとんどがこのザマだ。

僕が逃げないのをイイことに全員が勘違いしてやがるの。

これを仲間というのだろうか。

・・・という次元まで僕の気持ちが進んでいる事を話す事はない。

口車に乗せられて騙される典型だよな。

敵は身近にいる。すぐ隣にいるっていうのは本当なのかもしれません。

もっと緊張感を持って選択していこうと思う。

あれこれとふらついて翻弄されたのは事実なのだから。

梯子を外される事を知った上でできること

これはもう2択だろ。

  • 断るか
  • 登り切るか

梯子を外されただのなんだと騒いでいないで、もっとちゃんと自分の物にしろって話。

あいにく一般人の方が、無責任な人間が多い事の気が付いた今日この頃。

・・・遅いっつうの。

【顔】で生きている世界に足を突っ込んでいた事があるのだが、こういう人たちの方がよっぽど責任感が強い。

もちろん飛ぶような人間も多かったけど、こういう人たちが一般人として生きているのだろうなと思っている。

ケジメを付けた事がないから、逃げ出した結果、今の居場所に腰を据えているというわけ。

そんな奴ほど、過去の武勇伝を延々といつまでも話やがる。

『前職はこうでした。』とか聞いてもいないのに、ペラペラとべんちゃらを披露してね。

だからなんだ?と心の底ではずっと思っている。

過去があって今があるのは分かるけど、いつまでもしがみついてるんじゃねぇよ。

【今】を見ずして決め付けてくる人間とは一線を引くに限る。

結局、成果を上げて、ぐうの音も出ないほどに突き抜けた者勝ちなんだから。

フラフラしていないで、先を急ごう。

直近の障壁を乗り越える事に全力を賭けるべし。

どうせ指される後ろ指なんだ、無視して耐え凌ごう。

言い訳や負け惜しみを堪えてやるべきことをやる。

邪魔者は排除する方向で。

裏を返せば、超リスキーなんだけどね。

上等だよ。

ギャランでした。

本記事の執筆者は私、ギャランです。

言わずと知れた芸能人より芸能人。
中学受験・高校留年・就職・起業・出戻・結婚・離婚・再婚・愛娘の死・個人民事再生・不妊治療etc...
経験してから我がを知る。
バカは死ななきゃ直らない。なってみやがれこのバカに。
『パパの子どもで良かったな!』
いつまでもこう言われ続ける親父を目指しています。
オリジナルレイクスタとは僕の事。

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

Bitterz(ビッターズ)|仮想通貨FXのための取引所バナー

ギャラン公式Youtubeのチャンネル登録

Gyalan Official Youtube Channel

最新記事 ―毎日更新中!―

 

プレスリリース


© 2021 生もいいけど瓶ビール