生瓶ブログへようこそ!

ありがとうございます!ギャランと申します。
長州生まれ近江育ちの36歳。
ブログとラップで意思表示。
2回結婚をして3児のパパ。
博奕に失敗して多重債務者→個人再生後返済中。
本業はWeb Shopを6店舗運営。
最近アリババに着手。
好きな言葉は【エコヒイキ】
座右の銘は【カワイイは正義】
30代の野郎が比較するのにちょうどいい男。

ギャランの署名サイン

最新記事 ―毎日更新中!―

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

YouTube-Gyalan Official Channel-

Gyalan Official Youtube Channel

ブログの設計図 考え方・収益化

ブログの宣伝にツイッターを利用し、つぶやき続けた結果はつまらなかった。

2020-11-27

ブログの宣伝の為のツイート

ブログの宣伝を目的にツイッターを始めたが、イマイチ反応を感じられなかったのでやり方を変えた。

11月4日頃より一日のツイート数を多くし、9日から更にツイート数を増やしてみた。

ギャランのツイッターアナリティクス-過去28日間のインプレッション数

結果沢山のインプレッション数を獲得し、エンゲージメントの数も増えていき効果を実感した。

リンク誘導でブログへ訪れてくれる方も増えたので嬉しく感じていたが、途中で気が付いた。

ギャラン

なんか一貫性に欠ける男だな俺。

そりゃそうだ。雑記ブログで好き勝手に記事を更新しているのだ。
まとまりがあるっていったら嘘になる。

しかし、自分でこう思っているのになぜ『いいね』を押してくれるのだ。
高まっていたエンゲージメントが意味するものなんだ。

ギャランのツイッターアナリティクス-エンゲージメント数

よく考えてみると。いつも『イイネ』をしてくれる人も、本当は僕になんか興味は無くて、タイムラインに流れてきたらとりあえず『いいね』を押してくれていたという事に気が付いた。

どんなつぶやきをしようと『イイネ』を押してくれているのだ。
そこに意味なんてないと思うのが普通だ。

僕からのバックがないものだから、ある日を境にその人からの『イイネ』は無くなった。

11月22日の記事(落ち込みから立ち直るための原点回帰は、思い出の回想だけでは終わらせずに発信する。)でも宣言していたが、あいにく僕からフォローをするつもりはない。

調子に乗っている昔の僕。
昔のギャランは今とそんなに変わりません。
落ち込みから立ち直るための原点回帰は、思い出の回想だけでは終わらせずに発信する。

得手不得手よりも後悔しないかどうか。 先日の余りの落ち込みっぷりから立ち直るための方向性を吟味していた。 →孤独との戦いの先にあるものは強い自信と心の強さ。俺は俺のギャランスタイル。 何かを発信する為 ...

続きを見る

フォローやいいねを一切しない芸能人もいるが、僕の考えはこうだ。
不平等だからね!』なんてカッコイイものではなく、素人がフォローを一切せずにツイッターを運用した結果、何者になるのかを知りたいからだ。

ありがたいことに、おかげさまでフォロワーさんの数も増えたり減ったりした末に今日現在の7名様に落ち着いている。

フォローしてくれた方々のプロフィールやツイートは空き時間にチェックし楽しませて頂いている。

ギャラン

この人、面白いな。
似たような境遇なのかな。
あっ!同じ親父として頑張る30代か!

なんて風にね。

しかし、そんな風にそっと楽しんでいたり興味を抱くだけでは今の僕ではダメみたいだった。

しばらくそっとしておくと、スッとフォローを外されてやがるの。
相手様がフォロバ狙いだったのかもしれないが、矢は自分に向ける。

ギャラン

きっと僕がツマラナイのだろうな・・・。

独自の何かを発信したり、魅力的な男として映らなければ、僕みたいな人間が認められることはないのだ。

馬鹿みたいにつぶやきを連投する事はやめにした。

リンクツイートばかりはダメ。

当時、一日に7回ほどリンク付きのツイートをつぶやき続けていた。
実感した事はリンクツイートばかりでは、次第に反応が鈍くなり、インプレッション数が全然伸びなくなるという事。

そもそもツイッターの会社的にもプラットフォーム内で回遊して欲しいに決まっている。
あまりリンクツイートはよろしくないのかもしれないと感じたわけ。

我が我が、自分自分で、はみ出していたやつの末路は、悲惨なのが相場だ。
前述の通り、馬鹿みたいに宣伝ツイートを連投する事をやめたのにはこういった事情もある。

  • 宣伝ばかりしていても虚しくなる。
  • 宣伝している以上、反応が無ければ虚しくなる。
  • 思っている以上に、自分に魅力なんてない。
  • 馬鹿みたいにつぶやく魅力のない自分に嫌気がさす。

ツイッターにそぐわないやり方をしている俺。ダメだろ。
記事を更新した時に一投つぶやく程度に留める事にした。

一時的に増えたリンクのクリック数に浮かれて溺れているようではまだまだ。

ギャランのツイッターアナリティクス-リンクのクリック数

あとの活用方法はまた考える事にする。
もっとツイッターでの楽しみ方を自分なりに見出そうと思う。

仕事も数字、遊びも数字。

典型的に面白くないパターンにハマりかけていた。

本業では、数字がつきものである。
売上、利益etc・・・ほとんどが数字や%に置き換えられて分析をし改善しながら目的地を目指す。

仕事はそれでいいと思うし当然必要な事だ。

だけど、ブログやツイッターは仕事なのか?
肩肘張らずにもう少しリラックスして楽しんでみたらどうかな。

遊びにまで数字を意識して、一喜一憂していたら持たないよ。
見てもいいけどイチイチ気にすんなって!

このスタイルの方が絶対いいわ。

気が付いたら周りが騒いでいた。
こんな感じが理想だな。

早い段階で、あまり数字を意識しない事。
良いことに気が付くことができました。
毎日真剣に仕事や遊びと向き合っていると本当にたくさんの気付きがある。

ギャラン

なんでも数字に変換し、高いだの低いだ今はいいでしょ。

低いに決まってんだろ何者だよお前!

余計な事は今考えずに、愚直に自分を発信し続けます。

ツイッターの即効性は劇薬であって麻薬。

過去28日間とはいえ、実際に連投ツイートを重ねたのは10日間程度。
たった10日間でこのレスポンスだ。

ギャランのツイッターアナリティクス-パフォーマンスの変動

あまりに反応が早いからクセになる人の気持ちがよく分かる。

誰かがこんな事を言っていた。

  • ある女の子の投稿をずっとみてごらん。
  • そしてセクシーな投稿があった時だけ『いいね。』を押すんだ。
  • 自分が興味のある投稿があって、本当に『いいね。』と思っていても我慢をする。
  • セクシーな投稿があった時にだけ『いいね。』を押すんだ。
  • それを大人数が続けていけば、夏には女の子の水着姿を拝めるようになりますよ!
ギャラン

すげぇ心理だよ。
気持ちが分かる。

ついつい反応のある投稿をしたくなるのが人間だ。
歯止めの効かない人や、自己顕示欲の塊。認められたい欲の強い人は抜け出せなくなることだろう。

こうやって知らぬうちに支配された投稿の数々によって、本人はオリジナリティを失ってしまう事だろう。
やりたい事とウケる事の狭間を彷徨いながら、『いいね。』の数だけを追ってしまうようになる。

SNSは使い方を誤ると危険。といわれる要因の一つではなかろうか。

自分が人柱となり、子ども達にどれが危険な行為なのかを知っておくのも大切な事だろう。
子ども達だって、ろくにSNSの事も知らない大人に、使い方をとやかく言われたくないに決まっている。

かといってSNSにのめり込んでいる大人というのもいかがなものか。

何事もバランスが大事。
とにかく宣伝の為に全振りしたツイートはやめる事にした。
理由はつまらないから。

早い段階で直近の数字を追いかける必要はない。
バランスを保ち、正しい方向性へ信念を持って進んでいけば後から数字はついてくる。
必ずな。

それを証明するのも一つの役目。
ギャランでした。

本記事の執筆者は私、ギャランです。

言わずと知れた芸能人より芸能人。
中学受験・高校留年・就職・起業・出戻・結婚・離婚・再婚・愛娘の死・個人民事再生・不妊治療etc...
経験してから我がを知る。
バカは死ななきゃ直らない。なってみやがれこのバカに。
『パパの子どもで良かったな!』
いつまでもこう言われ続ける親父を目指しています。
オリジナルレイクスタとは僕の事。

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

ギャラン公式Youtubeのチャンネル登録

Gyalan Official Youtube Channel

最新記事 ―毎日更新中!―

 

© 2021 生もいいけど瓶ビール