生瓶ブログへようこそ!

ありがとうございます!ギャランと申します。
長州生まれ近江育ちの36歳。
ブログとラップで意思表示。
2回結婚をして3児のパパ。
博奕に失敗して約1300万円の多重債務者。
→国と弁護士を頼りに個人再生後返済中。
小売Web Shopを6店舗運営し12年。
→2021年2月 サイトを全て譲り渡す。
只今、仕入れショップサイトをゼロから構築中。
アリババも・・・やってます。
やりたい事が多すぎる卸売りの営業マン!
食ってく為に色々売ってます。
好きな言葉は【エコヒイキ】
座右の銘は【カワイイは正義】
30代の野郎が比較するのにちょうどいい男。

ギャランの署名サイン

Bitterz(ビッターズ)|仮想通貨FXのための取引所バナー

最新記事 ―毎日更新中!―

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

YouTube-Gyalan Official Channel-

Gyalan Official Youtube Channel
FP CARD 仮想通貨をチャージして全世界で使えるデビットカード  Financial Partner Card

日常所感・備忘録 ライフワーク

【銀髪アシメントリー】2回のブリーチからのカラーリングでナイス発色!

2021-06-19

ハゲ隠しのパーマネントは頭皮に悪い。

※写真はブサイクすぎて後ろ姿しか掲載していません・・・悪しからず。

いつかの記事で銀髪にしてやろうと目論んでいた。

以前はパーマヘアにカラー剤を投入してもらっていたのだが、いい加減に飽きてきた。

というより、カラーアレンジに目を向けるようになってきた。

なので、ここらで思い切ってヘアーチェンジ=イメージチェンジを図ろうと思います。

毎度嫁はんのお姉さまに全てを一任しているのですが、何か参考にする資料は用意したりはした事がない。

僕がオリジナルで、完成したのがオリジナルの僕。

『この人みたいな髪型で!』

なんていう風にオーダーする事はないのである。

美容室に着くなり、お茶なりお菓子なりの手土産を渡してカウンセリング開始。

カウンセリングと言っても、色については銀髪で指定しているので、特に話す事はない。

ブリーチやカラーリングというのは化学的な要素が強いと思っているので、僕が『この色で!』などと主張しても困らせてしまう事の方が多いと思う。

季節や髪質や状態によって色の入り方は変わってくるのだからね。

『品のイイ色にしてね。』これだけでいいのである。

嫁はんには『何かサンプル持っていったら?』と言われる事もあるが、『大丈夫。似合うのを考えてくれているから。』と伝えて終わる。

メンズヘアはアシンメトリー

今回のカウンセリング(・・・というほど大仰なものではない、ただの雑談だ。)ではどんなカットをするのかが主なところ。

『アシンメトリーっていうのがあって・・・・』と提案してくれた。

『アシメントリー?何それ?』こうなるわけ。

『こうこうこうで、例えばこんな感じ。』

ここでヘアカタログの登場だ。

なるほど、部分によって長さを変えていくスタイルね。

イイじゃないか!

加齢とともに生まれる頭の悩みに応えてくれそうだ。

  • ハゲ隠し
  • 頭の形が悪い
  • ビジネスマン

最後は余計だが、これらの欠点を埋めるのにはちょうど良い。

パーマにすることでボリュームを出していたので、パーマ無しに不安を感じていた僕。

ちゃんと分かってくれているお姉さま。

さすがです。

アシメントリーサイド2ブロックで決定!

こうと決まれば、カットしてブリーチからのカラーという流れ。

早速施術してもらいます。

若干以前のパーマが残るアシメントリーカット

カットするにあたって長さを決めるわけだが、以前のパーマは少々残る形に。

ブリーチするにあたりそのパーマ部分が少々不安だとお姉ちゃんは言っていたけど『大丈夫やで!』と一蹴した。

細かい事を気にさせてしまっては、自身の腕を存分にふるう事が出来ないと思っているからね。

『思い切ってやってくれたらいいよ!ただハゲだけ気になっている・・・』

こんな感じの僕。

『そもそも大丈夫やと思うけど、ここをこうやって流していけば、気になるところも埋められるやろ。』

心強いお言葉、後はもう完全にお任せ。

何も言わずともカッコよく仕上げてくれるはず。

全面的に信頼を置いています。

ブリーチ2回とカラーリング1回で銀髪へ

以前、ブリーチとカラーとパーマを無理矢理してもらった時に頭皮に痛みが出た事を伝えていたので、かなり慎重になってくれている。

極力刺激が低いカラー剤で、少しでも痛みを軽減できるように準備してくれていた。

もとの黒髪がこんな感じ。

ブリーチ前の黒髪の僕。

1回目のブリーチでここまで変わりました。

一回目のブリーチが完了しました。

だが目指すはぺっしゃんこ髪スプレーばりの黄色だそうな。

目指すはぺっしゃんこ髪スプレーの黄色

お姉ちゃんの髪質だと、一回目のブリーチでここまで色が出るそうな・・・良くも悪くもらしいです。

そして2回目のブリーチ・・・ついにスーパーサイヤ人化。

2回目のブリーチでスーパーサイヤ人になりました。

『これ中学のヤンキーやん。』とかいいながらカラー剤を投入。

銀色のカラー剤で良い発色をしています。

おお!いい色だ!

※光の加減でしょうが、実際は結構銀髪です。

乾かすとこんな感じ。

仕上がった銀髪を乾かしてもらいました。

せっかくなんでプロにセットしてもらいこんな感じ。

プロのスタイリングでカッコよく・・・僕には出来ません。

肝心の前はね・・・・鏡越しに別の御客様が写り込んだので公開できず。

またそのうちアップしたいと思います・・・てか顔デカ!ってな印象です。

今撮れよって?勘弁してつかぁさい!

絞らなきゃいかんなマジで。

ブサイク面にイケているのは髪型だけ・・・・いいじゃないか!

イメージチェンジに成功しました。

いつもの運送屋さんが、誰か気が付かないほど、イメチェンに成功したようで思惑通り。

雑念を振り払い切り替えていくには散髪というのも一つの方法だよ。

失恋した女の子が髪を切る。なんて話も聞いた事がありますが、今になって気持ちがよく分かる。

女っていうのは、男よりもずっと先を歩んでらっしゃります。

小ざっぱりしたおかげで軽くなったのは心の方でした。

しばらくはこの色を楽しんで・・・というより銀髪で印象付けていこうかな。

個人ブランディングにおいても営業においても、見た目で分かり易い特徴を得ているというのは悪くはないんじゃないかな。

髪の毛のあるうちに・・・楽しみたいと思います。

薬よちゃんと効き続けてくれよ!

お姉ちゃんいつもありがとう!

ギャランでした。

本記事の執筆者は私、ギャランです。

言わずと知れた芸能人より芸能人。
中学受験・高校留年・就職・起業・出戻・結婚・離婚・再婚・愛娘の死・個人民事再生・不妊治療etc...
経験してから我がを知る。
バカは死ななきゃ直らない。なってみやがれこのバカに。
『パパの子どもで良かったな!』
いつまでもこう言われ続ける親父を目指しています。
オリジナルレイクスタとは僕の事。

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

Bitterz(ビッターズ)|仮想通貨FXのための取引所バナー

ギャラン公式Youtubeのチャンネル登録

Gyalan Official Youtube Channel

最新記事 ―毎日更新中!―

 

プレスリリース


© 2021 生もいいけど瓶ビール