生瓶ブログへようこそ!

ありがとうございます!ギャランと申します。
長州生まれ近江育ちの36歳。
ブログとラップで意思表示。
2回結婚をして3児のパパ。
博奕に失敗して約1300万円の多重債務者。
→国と弁護士を頼りに個人再生後返済中。
小売Web Shopを6店舗運営し12年。
→2021年2月 サイトを全て譲り渡す。
只今、仕入れショップサイトをゼロから構築中。
アリババも・・・やってます。
やりたい事が多すぎる卸売りの営業マン!
食ってく為に色々売ってます。
好きな言葉は【エコヒイキ】
座右の銘は【カワイイは正義】
30代の野郎が比較するのにちょうどいい男。

ギャランの署名サイン

最新記事 ―毎日更新中!―

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

YouTube-Gyalan Official Channel-

Gyalan Official Youtube Channel
FP CARD 仮想通貨をチャージして全世界で使えるデビットカード  Financial Partner Card

ブログの設計図 考え方・収益化

【アクセス無視!?】雑記ブログなんかラフに綴ればいいんだよ。

2021-05-07

教科書通りに進める必要はない。

書いたブログに集客を!

書いたブログ・・・読んで欲しいです大勢に。

・・・確かにそう思っていたけど、Youtubeへの投稿をし始めてから薄れていった。

だってさ・・・。

誰も俺になんか興味ねぇんだもん!

もちろん初めから自分の事は【何者でもない】と思っていたが本当に【何者でもない】のよ。

この状況を打破したいのであれば、あの手この手と策を講じるのが普通だろうが僕の場合は逆にふれた。

あるがままでいいんじゃね?

検索用のキーワードを!とか、SEO対策が!とか色々あるけれど、もう少しラフにやってもいいんじゃねぇかな。

自分の信念や性根の部分を認めて貰わなければ意味がないし、そこを認めて貰う事ができればそれこそ対策がどうのと関係がない。

闇雲にブログのPV数をこれだけにする!とかYoutubeのチャンネル登録者様数でここを目指す!とか言ってきたけどさ。

個人ブランディング自体の事については考えてこなかった。

要するに『お前はなんなんだ?』『どうしたいんだ?』という事。

ギャランという人間を演じているのかもしれないし、一番自然体なのかもしれない。

我がをどういう方向性で作り上げ売り込むのか。

自然体だろうが作り上げられたものだろうが【個人ブランディング】を志す以上は必ず必要な事なのだ。

僕はここを完全に理解していなかった。

自分がはっきりと定まらないのに、SEOだなんだと小手先のテクニックで露出したとて伝わるもんも伝わらねぇわ。

教科書通りの【個人ブランディング】に魅力なんて感じない。

ブログ記事をラフに綴る極意

何者でもない奴のブログ記事なんてものは、誰の為にもならないって事。

そんなもんをしたり顔で先生面して『解決させます!』なんて向いてねぇし柄でもない。

ヨソ様の事なんか気にしてねぇで我がの好きに綴るべし。

【素人の日常なんて誰も気にしない。】その通りだよ。

だけどさ、気が付いたんだ。

誰もが一夜明けたら有名人になる可能性がある今の時代。

今日の素人は明日の有名人ってこと。

その日を境に、元素人となって【日常に興味を持ち始める】のだよワトソン君。

・・・ワトソン君ってだれ?

つまりその日を境に【素人の戯言】ではなくなるという事。

目指すならこっちでしょ。

こうと決まれば、ありのままの自分をもっとラフに綴ってもいいって事だよ。

【個人ブランディングの方向性】というのを考えていなかったな。

何者でもない今こそ何者になろうとしているのかを考える。

一番大切な事じゃねぇか。

何も考えずにラフにいく。

個人ブランディングの方向性

自分がどうなりたいかを決めていくのは楽しいもの。

キャラづくりや設定とも取れるけど、自分の人生を好転させる為には必要な事だと思う。

早速考えていこう。

一応ブログのテーマとしてギャランという男は、【30代の野郎が比較するのにちょうどいい男】というのを設定している。

つまり主なターゲットは同世代の野郎たち。

同世代の野郎に認められる事ほど嬉しい事はないって事よ。

ここにYoutubeのラップが参入するわけ。

そして本業でも爪跡を残したいと思っている。

・・・兼ねてから気にしていたライブコマースにも通ずるものがある。

まとめよう。

  • ブログは基本的に日常所感を吐露する場。
  • Youtubeは我がの自作ラップを披露する場。
  • 本業は卸売業とWebShopの合わせ技。

ここにライブコマースを参入させるなら広告塔が必要になる。

つまり僕。

ジャパネットじゃないけど、テレフォンショッピングみたいなカリスマバイヤーになりたい。

リンクさせる時がいよいよ近付いてきたな。

本業に精を出しすぎて自ら先頭に立って物売りまで始めてしまった36歳のパパラッパー

もはや比較するのにちょうどいい!から離れてしまったけれどまぁええわ。

それにしても取り扱い品目が多すぎてどの商品の紹介をすればいいのか選定しきれねぇ。

問題は山積みだが、方向性は定まってきたわ。

ブレずに進んで後悔無し

あの時にこうしていれば良かった!って事は振り返れば沢山あるけれど、土俵に立ちさえすれば景色が変わる。

今はショボい感じだろうが、長期的に考えれば今日のショボさも大切な一日。

初代生瓶ブログを開設したのは2015年頃だったけど、『なんで続けなかった?』という感想しかないしYoutubeへの投稿も一緒。

よそ見しすぎて現実に向き合っていなかった証拠だよ。

今はやる事が沢山ある。

どれを優先させるかと聞かれたら全部だけど、あえて言うならこの順番。

  • 本業
  • Youtube
  • ブログ
  • TikTok
  • Twitter

どれもいつでも更新できる状態なので土俵には乗る事が出来ている。

あとはこれをどう生かして露出していくのか・・・・もっと自然発生的なものでありたいな。

Google広告を使ってYoutubeの宣伝をしているがこれも考えもの。

実際に出稿することでマーケティングの事も学べるのでいいけれど、分析や実験を惰性で行ない始めたら初心に戻れ。

そんな事よりも作業量が絶対的に足りていないな。

我がのラップを録音すればいいのについつい人の動画を見てしまったりね・・・ブレすぎだよ。

ブログ記事だって綴り始めたら良いのにネットサーフィンを楽しんだりね・・・甘すぎだよ。

土俵に乗っている事をいいことにやらないってんじゃ話にならない。

資格を取る為に参考書と過去問題集を買っただけ満足しちゃっている人と大差無いわ。

土俵に乗る→とにかく進める→ブレずに進める。

このうちに出来ているのは【土俵に乗る】って事だけ。

これが終わればもう次だ。

手を緩めている暇なんてのはあるわけがない。

評価は周りがするもの

背伸びはせずに、下駄も履かずに等身大。

そんな気張らない自分を評価をして頂き受け入れて頂ければこれ幸い。

演じた自分なんてしんどくて続かない。

長い濃い人生の一部分を発信して何かを感じてもらおうとしているのだ我がの心持ちとしては【続ける事】だけを考えたらいい。

絶対しないし出来もしないが、金持ちキャラを演じたところで限界があるだろう。

かといって貧乏キャラを演じるにしても無理がある。

ラッパーにありがちなレペゼン意識も実は低いし、売りもんにはならない。

何が誇れるか?

【自分の行動と言動のみ。】

あえて言ったが凡人素人の一般人にはこれしかねぇ。

実績をあげてようやく全部が正解になるんだよ。

勝つことが全て。

コンプライアンスには気を付けろ!

ギャランでした。

本記事の執筆者は私、ギャランです。

言わずと知れた芸能人より芸能人。
中学受験・高校留年・就職・起業・出戻・結婚・離婚・再婚・愛娘の死・個人民事再生・不妊治療etc...
経験してから我がを知る。
バカは死ななきゃ直らない。なってみやがれこのバカに。
『パパの子どもで良かったな!』
いつまでもこう言われ続ける親父を目指しています。
オリジナルレイクスタとは僕の事。

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

ギャラン公式Youtubeのチャンネル登録

Gyalan Official Youtube Channel

最新記事 ―毎日更新中!―

 

© 2021 生もいいけど瓶ビール