生瓶ブログへようこそ!

ありがとうございます!ギャランと申します。
長州生まれ近江育ちの36歳。
ブログとラップで意思表示。
2回結婚をして3児のパパ。
博奕に失敗して多重債務者→個人再生後返済中。
本業はWeb Shopを6店舗運営。
最近アリババに着手。
好きな言葉は【エコヒイキ】
座右の銘は【カワイイは正義】
30代の野郎が比較するのにちょうどいい男。

ギャランの署名サイン

最新記事 ―毎日更新中!―

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

YouTube-Gyalan Official Channel-

Gyalan Official Youtube Channel

らーめん滑皮さん 漫画 映画・音楽・書籍

【2巻名言集 後半】闇金ウシジマくん外伝らーめん滑皮さん【一部ネタバレ】

2020-10-29

ラーメン滑皮さんの2巻名言集後半

前半では、主人公の滑皮 秀信とG10の名言をピックアップしました。
この漫画はパンチラインの連続で、一話一話に名言が盛り込まれている。

作者の意図がそれであればいいのですが、僕は感銘を受けている内の一人。

2巻の前半戦でも名言が沢山出現します。
闇金ウシジマくん外伝らーめん滑皮さん2巻
【2巻名言集 前半】闇金ウシジマくん外伝らーめん滑皮さん【一部ネタバレ】

元多重債務者が触れてはいけない漫画 闇金ウシジマくんは全巻電子書籍にてコンプリートしています。一部無料で楽しんだ後に購入し愛読していました。→ 自分自身が債務者となり債権者に迷惑を掛けてしまった以上。 ...

続きを見る

漫画の楽しみかたは人それぞれですが、僕は前向きな言葉やカッコいいと思える行動を探しています。

  • この人カッコいいな。
  • こういう言動って凄いよな。
  • 背景はなんなのか。

こんな事を思いながら、割と感情移入して楽しんでおります。
もちろんただ惰性で読んで笑っているダラケモードの時もありますよ。
リラックスして読むのが一番健康的でしょ!

元愛沢連合総長「愛沢 浩司」の覚悟と気概。

あらすじと名言

「ラーメン爆走族 愛」を経営する愛沢は、滑皮に言い様に扱われている。
店の売上も本人に直接持ってこさせる、最恐ヤクザの滑皮。

嫌がる愛沢も、ラーメン屋の経営に関しては滑皮と相性がいい。

滑皮が送り込んだ広告担当G10のおかげもあり店は大繁盛。
半端ない宣伝力で集客をするカリスマモデルである。

客で賑わう「ラーメン爆走族 愛」は滑皮の戦略でチェーン店計画が進められていた。

しかし肝心の二号店を任せる事の出来る人間がおらず憤慨する愛沢。

どいつも小じんまりしてて俺のようにラーメンに懸ける気迫を感じねぇ。
愛の看板は半端な奴には掲げさせるわけにはいかねぇぜ。

そんな中店に一人の来客が・・・。

元愛沢連合の石原だ。

この石原は愛沢連合時代も総長である愛沢にすら、いつも盾突いていた男。

店に訪れた石原は、昔の仲間が入院したので「見舞金を出せ!」とカンパを迫る。

急に来て何言ってんだ!?
今さら俺に関係ねーだろ!?

驚く愛沢に、石原が詰め寄る。

「関係ないってどういうことっすか?」
「連合の為に身体張ってた後輩を見捨てたりしないですよね!?」

バツの悪い愛沢は、結局石原の言われるがままに3万円を支払う。

一旦引き下がる石原。

「立派な店っすね。雑誌の取材なんかも来るんだぁ。」
「またちょくちょく顔を出させてもらいます。」
「昔みたいに仲良くつるみましょうよ愛沢さん。」

嫌な予感の愛沢。

翌日・・・。
石原は後輩3人を引き連れて、開店前に再訪してきた。

開店前だぞ!何勝手に入ってきてやがる!なんのつもりだてめぇ!

追い返そうとする愛沢に石原が言う。

「なんのつもりじゃないっすよ。昨日見舞金払うの渋ったでしょ。」
「仲間思いのこいつらはそういう態度が許せないらしいっす!」
「それに愛沢連合時代に貰えなかったいろんな金の分け前・・・。」
「一人頭30万ってことで、払ってやってくださいよ。」

愛沢も言い返す。

馬鹿言ってんじゃねぇぞ。そんな金払えるわけねぇだろ!?

持ってきた凶器のバールを店のカウンターに思いっきり叩きつけて恫喝する石原。

「馬鹿言ってねぇよ愛沢!」
「俺ら皆、人並みな仕事に就けなくて苦しい生活してんのによ。」
「てめぇにはかつての仲間を思う気持ちってもんがねぇのか?」
「この店ネットでも評判だったなぁ。」
「愛沢連合の人に言えない思い出話もあれこれネットに書き込んじまうか!?」

こんなやり取りの最中、店に人が入ってくる・・・。
滑皮と舎弟の梶尾と鳶田の3人だ。

「愛沢ァ!なんだそいつらは?」

石原が返す。

「あぁ!?てめぇこそなんだ!?」
「準備中の看板読めなかったのかコラ!」
「叩き出すぞてめぇ!」

後輩たちは、滑皮の事に気が付いたようだ・・・。
「あっ・・・この人って・・・。」

間髪入れずにバールを握り滑皮に殴りかかる石原。

滑皮の前に立つ舎弟の梶尾と鳶田。
一瞬のうちに投げ飛ばされ制圧される石原と後輩達御一行。

愛沢に尋ねる滑皮。

「忙しい愛沢のためを思って開店前にわざわざ集金に来てやったらなんだこいつらは?」

答える愛沢。

あの、こ、こいつら、店の金、あぅ・・・

滑皮が舎弟の鳶田に言う。

「店の前にワゴン回してこい。事情は事務所で喋らせろ。」

無抵抗の石原に、震える後輩達。
昔の事を回想する愛沢。

こいつら・・・昔と何も変わっちゃいねぇ。馬鹿ばっかりだ。
バイクとたかりしか能がねぇ、どいつもこいつも人生はお先真っ暗。
だから愛沢連合として俺が支えてやるしかなかったクズばかりだ・・・。

ふと石原に目をやると正座して涙を流している。

勘弁してやってください滑皮さん!

土下座をして滑皮に懇願する愛沢。

その・・・今日は後輩連中を社員候補として教育している最中でして・・・。
あとできつくしつけておきますんで・・・!
売上金です。どうぞ!

「フン。帰るぞ梶尾、鳶田。」

どうにか事なきを得ることに成功しました。

残った愛沢と石原と後輩たち。

クソ!今日の予定がぶち壊しだぜ。
どうせ相変わらずコンビニ前で腹空かせてたむろしてんだろうが。
おら食えよ。愛沢スペシャルMk3淡麗醤油スタイルだ。

自慢のラーメンを振る舞う愛沢。

これが今の俺が本気(マジ)懸けてるモンなんだわ。

そう言ってさっきの騒動で散らかった店の掃除を始める愛沢。

「愛沢総長。すいませんでした。掃除・・・自分にやらせてください!」

頭を下げる石原に後輩たちが続く。

「愛沢さん俺もします・・・」
へっ。勝手にしやがれ。
「はいっ!!!」

※実際に漫画で楽しむ!→無料漫画が豊富!【まんが王国】

ギャランの所感

愛沢に助けられて心を入れ替えた石原。
助けられたからではないだろう。
愛沢の気概と情熱、取った行動に男を見たと思う。
実際に僕も愛沢の行動に男気を感じました。

極端だしあって欲しくないけれど、万が一我が子が不始末を起こした時。
愛沢と同じような行動を果たして取る事が出来るのだろうか。

信念に基づく行動は、仲間を想うからこそ身体が動くもの。
家族や子どもに置き換えれば、より身近に感じる事が出来る

適切な態度を取った愛沢。カッコいいよ。
愛沢の行動を見て、不問にした滑皮もまたカッコいいと思う。

ダサい奴はネチネチと絡んでくるもの。
これは頂けない。滑皮の態度にも男気を感じたわけでございます。

オマケのラストシーン

愛沢と後輩たちとのやりとりを見ていたのが、G10と探偵の戌亥。

「今のやりとりオーラ出てる。」
「揃いの制服を着て働けば皆ハッピッピー!」

愛沢がいつも着ている赤黒のツートンのスウェットをモチーフにした制服を取りだすG10。

「すげっ!オサレだ!」

喜ぶ後輩達。

すかさず戌亥が割って入る。

「では皆さん。この雇用契約書にサインして下さい・・・」

※恐らく条件が白紙という恐怖の契約書。末恐ろしい世界だ。

巻末では滑皮が愛沢に更に言う。

「バイトの制服代お前の取り分から引いとくぞ。」
「1枚5万円だ。スペアも含めて一人3着くらい着るよな!?」

本当に恐ろしい人に目を付けられております愛沢総長殿・・・。

ヤクザの心理学「断れない人心掌握術。」

あらすじと名言

とある田舎の海辺の民宿にやってきた滑皮と舎弟の梶尾と鳶田。

主の建部さんからもてなしを受けている。

建部さんが滑皮に感謝の意を申し伝える。

「滑皮さんには本当に感謝してもしきれません。」
「新宿で商売が立ち行かなくなった時。地元(ここ)で民宿を開く助けをしていただいて。」

なんだまたその話かよ。

耳にタコの様子な滑皮。
建部さんが続ける。

「自業自得ですが、信用取引での借金が膨らんでどうにもならなくなり。」
「手を出してしまった街金からの取り立ての嫌がらせも連日続きました。」
「あれは地獄だった・・・。」
「今だから言えますが、妻と二人で自殺も考えていたんです。」
「それを滑皮さんが間に入っていただいて。」
「今でも・・・社長さん方のお忍び先にウチを紹介していただいていると知りました。」
「あの・・・どうして私共にそこまで・・・・。」

滑皮が答える。

人は仕事も場所も適材適所だろ。
建部さんとのこの飯にはこの海が似合うって思っただけだ。
投資した資金も俺の個人的な志のつもりだ。
無理して返さなくていいからよ。
まっ、あんたの性格は新宿での商売には向いてねぇよ。ははっ。

「滑皮さん・・・ありがとうございます・・・。」

じゃあそろそろ沖釣りに出るか。

「はい!すぐに準備させていただきます!」

こうして建部さんを船頭に沖に出る滑皮御一行。

建部さん。あそこの漁船に寄せてくれ。

先に見える漁船の上には刺青の男が二人。
拳銃の密売だ。
当面の取引はこのやり方で行なうらしい・・・。

建部さんが滑皮に問う。

「あの・・・滑皮さん・・・今のは・・・。」

適材適所だぜ建部さん。
あんたは船を出す。沖では魚を釣っただけ。
それでお互い仕事は上手く回る。
女房と首くくって終わるよりよっぽどマシだろ?
地獄から抜け出したいなら覚悟を決めて生きろよ建部さん。

「わかりました滑皮さん。」

建部さん。向こうの空き地のコンテナ使ってないよな。こっちで借りていいか。

「・・・・はい。」

心配すんな。すぐに使いの人間に回収に来させる。

帰路につく滑皮御一行。

建部の奥さんがお礼を言いながらお土産に牡蠣を渡す。

「本当に私たち滑皮さんにはなんと御礼を言えばいいのかしらね。」
「さ、明日のお客さんの分の仕込みもしなくちゃ。」

ギャランの所感

これだ。
恩を着せて断れない状況にした上で自分の都合で相手を利用する。
狡猾な滑皮のヤクザの本質が存分に発揮されているシーンだ。

ギャラン

こんなの断れるわけがねぇだろ。

言っていることは、カッコよく心を揺さぶられるが、全ては自分の都合の為。
世の中は弱肉強食だ。
食うか食われるかならば、俺は食うほうを選ぶ。

こんな考え方をしている滑皮の揺るぎない信念がもたらす必然なのだ。

滑皮と建部さんのやり取りは、是非漫画で表情を見ながら楽しんで頂きたい。

巻末のおまけ「おかわり」

唐突だが、戌亥と滑皮御一行がヤクザ仲間とサバイバルゲームに興じている。
撃ち感を養うのにいいらしい・・・。

少しありえない展開になりますが、滑皮 秀信の覚悟を決めたトレーニング法と考え方を垣間見る事が出来る。

やや強引な話の進め方ではありますが・・・言ってることはカッコイイ。

これは書き起こされた文字より漫画で見た方がいいと思う。
本編はこちらから→無料漫画が豊富!【まんが王国】

ラーメン滑皮さん2巻後半の名言まとめ。

これが今の俺が本気(マジ)懸けてるモンなんだわ。』
人は仕事も場所も適材適所だろ。
女房と首くくって終わるよりよっぽどマシだろ?
地獄から抜け出したいなら覚悟を決めて生きろよ建部さん。

この街で逆らってはいけない人間として本家ウシジマくんで紹介されていた二人。
愛沢浩司と滑皮秀信。

むしろ関わってはいけないタイプの人間。
非情で冷酷な考えを持っているものの、魅力的な事もまた事実である。
こういった人物は、往々にして求心力というものを兼ね揃えている。

この秘密は、やはり日頃の積み重ねだと勝手に分析しています。

誰よりも本気で自分の人生を歩んでいるように見えるから。
善悪は抜きにして一生懸命なんだ。

こんな人間が魅力的じゃないわけがない。
何事も本気で取り組む事が自分磨きの基本ですかね。
ギャランでした。

一巻からも多くの名言が繰り出されています。
闇金ウシジマくん外伝らーめん滑皮さん 1巻名言【一部ネタバレ】

闇金ウシジマくんは全巻コンプリートし愛読してますがまた別の機会に紹介します。私自身が債務者を裏切った形なので今は書く気がございません。→個人再生認可決定通知書 弁護士からの返却書類 自己破産をする前に ...

続きを見る

本記事の執筆者は私、ギャランです。

言わずと知れた芸能人より芸能人。
中学受験・高校留年・就職・起業・出戻・結婚・離婚・再婚・愛娘の死・個人民事再生・不妊治療etc...
経験してから我がを知る。
バカは死ななきゃ直らない。なってみやがれこのバカに。
『パパの子どもで良かったな!』
いつまでもこう言われ続ける親父を目指しています。
オリジナルレイクスタとは僕の事。

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

ギャラン公式Youtubeのチャンネル登録

Gyalan Official Youtube Channel

最新記事 ―毎日更新中!―

 

© 2021 生もいいけど瓶ビール