生瓶ブログへようこそ!

ありがとうございます!ギャランと申します。
長州生まれ近江育ちの36歳。
ブログとラップで意思表示。
2回結婚をして3児のパパ。
博奕に失敗して約1300万円の多重債務者。
→国と弁護士を頼りに個人再生後返済中。
小売Web Shopを6店舗運営し12年。
→2021年2月 サイトを全て譲り渡す。
只今、仕入れショップサイトをゼロから構築中。
アリババも・・・やってます。
やりたい事が多すぎる卸売りの営業マン!
食ってく為に色々売ってます。
好きな言葉は【エコヒイキ】
座右の銘は【カワイイは正義】
30代の野郎が比較するのにちょうどいい男。

ギャランの署名サイン

最新記事 ―毎日更新中!―

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

YouTube-Gyalan Official Channel-

Gyalan Official Youtube Channel
FP CARD 仮想通貨をチャージして全世界で使えるデビットカード  Financial Partner Card

GYALAN 4 L.S.G ライフワーク 映画・音楽・書籍

過去動画投稿の第一弾は音源のみだがACIDの編集動画と併せて公開

2021-05-29

2006年製・・・貴重な過去音源

手持ちの過去動画や音源をアップロードしてさっさと【今】に追いつきたいと考えている。

『昔はなぁ・・・』とか『当時はなぁ・・・。』とか言えないようにするのが目的だ。

『残っていたものは全部アップロード済み!』

この状況に自分を持っていった方が、正直だし、前を向けると踏んでいる。

残された音源は決して多くはないが、丁寧に仕上げて世の中に発信していこうじゃないか。

第一弾として何を上げるべきか悩んでいたのだが、意外とあっさりと作業を進めている自分がいた事に気が付いた。

今回上げたのは動画ではなく音源のみ。

恐らく2006年頃に録音した代物だ。

当時の声を録音しておいてよかったよ。

この感じ、この空気感は決して【今】再現する事は出来ないはずだ。

もちろん録り直したり、手を加えたりするような事はない。

※イコライザーを多少操作して音圧を上げたりパンを振ったりするのは最低限の矜持・・・お許しあれ。

古いものを現代に蘇らせて通用するのかどうか・・・確かめていこうじゃないか!

とか偉そうなことを言ってもね。

そもそも有名じゃない僕のYoutube動画チャンネルを見てくれる人なんて皆無。

よって、すぐに答えを見い出す事はできません。

どちらかというと、過去動画を利用してまずは、Youtubeへの【定期的な投稿】を習慣化させるというのが本当のところ。

このブログと同じように長ーく続けていきますよ!

DJ NAOKEYのMIX CDのSHOUT用

過去音源掘り出しの第一弾で選んだのは、DJ NAOKEYのMIX CD【CALI CALI MIX】に収録してもらう為のSHOUT。

最終的にクレジットでは、FreeStyleと表記して頂いたのだが、即興即席のフリースタイルラップかというとそんな事はない。

ライム帳を片手に指定された音源を聴いて書き上げたものである。

本番は、DJ NAOKEY宅にて2本録りで仕上げて頂いた。

音源は【CALI CALI MIXシリーズ】ではなくBLUEBERRY RECORDZのBIGG BOSS DJ COKEとの合作であるNewシリーズ【STREET LIFE】のVol.1のNAOKEY SIDEに収録して頂きました。

DJ COKE AND DJ NAOKEY presents STREET LIFE

次の動画では、その完成品を公開しようと考えている。

intro(Daz Dillinger from Tha Dogg Pound)から僕、そしてN.W.A ft Snoop DoggのChinCheckまでの流れかな。

宣伝はフライヤーやポスターを配り歩くというアナログ的な泥臭いやり方をしていた当時。

15年以上の時を経て現代版のプロモーションを行なう事に問題はないだろう。

著作権はYoutubeが管理しているし、今さら細かい事を言う必要はないだろう。

アメリカのカッコいいWest Coast HIPHOPを掛けるカリスマDJが京都に居たって事を知ってもらいたい。

恐らく売れ残りかデットストック品しか存在しないので、興味を持った方はメルカリやリサイクル店を中心に探してくれたらこれ幸い。

2010年頃の電話を最後に疎遠となってしまったが、どこにいてようが彼は彼のまま輝いている事だろう。

本当にカッコイイDJだ。

ドラムラインという名のトレーニングトラック

DJ NAOKEYのMIX CDへのシャウト用にと書き下ろしたラップの練習版として録音したものを今回投稿したのだが、このトラックがめっちゃ好きなのである。

ビートメイカーは僕の一個下のマイメン。

名前は・・・BLABASSとさせて頂く。

Maguma MC'sを中心としたABSOLUTE CREW周辺で活動していた過去を持つのだが、その時に【黒い服・滋賀=琵琶湖ブラックバス】という流れで名付けられたそうな。

真意は知らないが彼が昔そんな事を話してくれていたのでこう呼ぶ事にする。

カスタムメーカーのBRABUS(ブラバス)とスペルが違うのはこういう理由。

※気変わりするタイプなので、要望があれば、彼の【今】の希望に沿う形で柔軟に。

彼を家に何日か泊めていた事があるのだが、そんな時に映画を見た。

そう。まさしくタイトルは【ドラムライン】

映画ドラムラインDRUMLINE

ニック・キャノンが演じるデヴォンがカッコ良すぎて『マーチングバンドやべぇ!』ってなる映画。

ここからインスピレーションを得て作り上げてくれた・・・(というより彼の場合はもっとラフ)のがこのビート。

飾らない構成のビートは、乗せてみればどんなラップにもバッチリ合うという至高の一曲。

僕のラップは、フローやライムといったラインを言葉で埋めていくのだが、大事にしているのは息継ぎポイント。

この息継ぎポイントをチェックするのに最適な良トラックってわけだ。

そんなBLABASS BEATの使用にあたっては、僕がYoutubeへの再投稿を志すにあたり、真っ先に彼に電話をしたのだが、『過去音源は全部使っていい。』と承諾してくれました。

ビートを聴き選ぶだけで創作意欲が湧くので先を急ぐ。/GYALAN 4 L.S.G

思えばこの日から始まったギャランのラップ再始動
Eazy-EのLuv 4 Dem Gangsta'z
ビートを聴き選ぶだけで創作意欲が湧くので先を急ぐ。GYALAN 4 L.S.G

創作意欲をかきたてる音楽 やる気が地の底に落ちていた先週末。余計な事に目をやる事なく、脇目も振らずに全力投球する道を選んだ。 何かに没頭していれば、無駄な不安は取り除かれていくので一番効く。とにかく一 ...

続きを見る

今狙っているのは、彼による全曲プロデュースのフルアルバム。

僕のラップスタイルに対しては、フィーチャリングを激しく推奨してくれていたのだが、どうなるのかはまだ分からない。

・・・軽口の間は、『一年続けられたらまたビートを作ってくれよ!』なんてほざいてみたけれど、そうじゃない。

自力で『認知され始めてきたな。』と感じられるようになってようやく依頼する権利が生まれるってなもんよ。

・・・・どのタイミングで依頼に踏む出すか・・・というよりそもそも受けてくれるのか・・・。

彼は当時19歳にして『HIPHOPは飽きたので今はDrum n Bassを作っている。』などと言い。

『トランスやサイケもいいで!』と本当に音楽が好きな男である。

壁は沢山あるけれど、楽しみながら乗り越えていきたいところである。

その時は宜しくね!って見てねぇか。

反応が悪く初速も遅いが気にしない

5月23日にYoutubeへ投稿した本動画は全然伸びていない。

本当に厳しいなぁYoutueってやつは。

『今でも通用するか試してみるか!』って意気込んでも誰も見てないんだもん世話ねぇな。

・・・いつも言っているけどさ。

誰も見てないうちにあれこれ試してみればいいんだよ。

今はこのスタンスでいいよ。

このまま埋もれてしまうって事もあるけれど・・・楽しんでいこう。

スーパースターとかアイドルっていう感じにはとてもじゃないけどなれる素質はねぇ。

誰の為でもない。
自分が気に入った曲を自ら発信していく。

負け惜しみに聞こえるかもしれないが、これが僕のHIPHOPの原点だ。

これまでも。
そしてこれからも。
ギャランでした。

本記事の執筆者は私、ギャランです。

言わずと知れた芸能人より芸能人。
中学受験・高校留年・就職・起業・出戻・結婚・離婚・再婚・愛娘の死・個人民事再生・不妊治療etc...
経験してから我がを知る。
バカは死ななきゃ直らない。なってみやがれこのバカに。
『パパの子どもで良かったな!』
いつまでもこう言われ続ける親父を目指しています。
オリジナルレイクスタとは僕の事。

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

ギャラン公式Youtubeのチャンネル登録

Gyalan Official Youtube Channel

最新記事 ―毎日更新中!―

 

© 2021 生もいいけど瓶ビール