最新記事 ―毎日更新中!―

生瓶ブログへようこそ!

ありがとうございます!ギャランと申します。
長州生まれ近江育ちの36歳。
ブログとラップで意思表示。
2回結婚をして3児のパパ。
博奕に失敗して約1300万円の多重債務者。
→国と弁護士を頼りに個人再生後返済中。
小売Web Shopを6店舗運営し12年。
→2021年2月 サイトを全て譲り渡す。
只今、仕入れショップサイトをゼロから構築中。
アリババも・・・やってます。
やりたい事が多すぎる卸売りの営業マン!
食ってく為に色々売ってます。
好きな言葉は【エコヒイキ】
座右の銘は【カワイイは正義】
30代の野郎が比較するのにちょうどいい男。

ギャランの署名サイン
ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

ブログの設計図 考え方・収益化

アダルトアフィリエイトをする為の許可。映像送信型性風俗特殊営業営業開始届出書は必要か?

2021-09-05

安全安心なアダルトアフィリエイトを目指して

アダルトサイトを構築し、アダルトジャンル・・・いわゆるエロアフィリエイトを試してみようと思っている。

エロサイトを制作し、アダルトASPを利用して、広告収入を得るというビジネスモデルである。

かの有名Youtuberなんかも極貧時代には、数か月無給も上等で、アフィリエイトに挑んで成功に結び付けたという自伝に近しい過去の話を聞いたことがある。

どのジャンルでアフィリエイトの業界に参入し、今があるのかまでは聞けなかったのだが、ひょっとしたらアダルトコンテンツの可能性だって否定は出来ない。

ところでアフィリエイトの業界は既に飽和状態なのか?

その中でもエッチなジャンルは果たしてどうなのか?

既にライバルが大勢いるレッドオーシャンの市場を狙うにしては、E-A-Tが弱すぎるので、後発組の参入は幅かられるのだが、ニッチなブルーオーシャンであれば、今からでもどうにかなるのではなかろうか。

そんな淡い期待を寄せながら、嫌いより好きの方が勝るエロアフィリエイトに参入しようとしている健全なる日本男児が僕である。

そんな僕がアダルトアフィリエイトサイトを構築するにあたって最初に立てた事が3つ。

  • サクサク表示の軽いサイト
  • 無駄な広告が無いサイト
  • 認可を受けたサイト

①と②に関しては、これから作業しながら考えるにして、③の認可を受けたサイトというのが一つのテーマだった。

調べていくと答えは簡単に見つかるもの。

こうしたエロサイトを運営するにしても【風営法】に接触する可能性があるという事だ。

昨今はインターネットが発達しすぎて情報過多とも言えるのだが、核心を付いた情報というのは思いのほか転がっていない。

イイところまでは調べられるのだが、それ以上は、自分の足で調べなければ分かりはしない。

これ以上は、専門部署に確認し専任の担当者様にお伺いを立てないと本当の事が分からない・・・。

というわけで早速足を向けたのが所轄の警察署。

DTIアフィリエイトで稼ぐアダルトサイト構築の為に警察署へ行きました。

本当に理解したいのであれば自分で足を運ぶべき
映像送信型性風俗特殊営業営業開始届出書
DTIアフィリエイトで稼ぐアダルトサイト構築の為に警察署へ行きました。

DTIアフィリエイトは儲かるのか? アフィリエイト=広告収入をインターネットの世界で稼ぐ為に切磋琢磨している人は多いことだろう。 セミナーを受けてみたり、情報商材を買ってみたり、独学でトコトン突き進ん ...

続きを見る

あいにくすぐに答えられる内容でなかったので、一旦保留という結果になった。

訪問した翌週に早速部署から電話を受ける。

『今曖昧な事を話すわけにはいかず、現在本部へ問い合わせをしているので待って欲しい。』

ちゃんと進めてくれている・・・。

『大丈夫ですよ!やるからにかキッチリ認可を受けてやりたいと思ったわけで、違反していきなり来られると困りますので。』

一旦電話を置き、更に一週間。

正式な回答を、所轄の警察署の担当者様より頂くことができました。

『アダルトのアフィリエイトサイトとのことですが、実際に届け出が必要なのは、リンク先のサイトの運営者であって、紹介するリンク元では、特に必要はございません。』

『ありがとうございます。海外サイトに飛ばしたとしても、日本のサーバーを使い、日本で運営している僕は、モザイク等を掛けて無修正の代物を公開しなければ問題無いのですね。』

『そういう事になります。なので特に届出などは必要なく、運営して頂いて問題ございません。』

『ありがとうございます。』

・・・おかげさまで言質を取る事が出来ました。

許可や申請が必要なケース

ちなみに、サイトに訪問してくれたお客様から直接金銭を得るような場合は、届け出が必要との事。

例えば、アダルトグッズを直接販売するような場合は、該当するが、今回の映像型には該当しないという。

またそういったグッズ販売のお店の場合、ファッションヘルス、デリバリーヘルス等々を同時に営んでいる場合が多く、そっちで風営法の許可申請を出している事が多いのだという

なるほど、サイトに【届け出番号:〇〇〇〇〇】と書いてあるのはそういう部類なのか。

今回僕は、あくまでアフィリエイトのリンクを貼って広告収入を得るのが目的の為、特に許可や申請といった届け出は不要・・・むしろそのようなものは無いのだという。

いつかどこぞの馬鹿タレが風紀を乱してしょっ引かれない限りは、問題ないだろう。

DTIアフィリエイトを利用して、カリビアンコムや一本道といった日本人向けの海外サイトを紹介するにしても、特段問題にはならないのだという。

声高らかに【グレー】で注意が必要・・・と言う必要はなく、どちらかと言えばお墨付きをもらった【ホワイト】である事がこれで言える。

※ちなみに地域やその時その時代によって変わるだろうし鵜呑みにされないように。

あくまで2021年8月30日現在、私が運営する所在地の所轄警察署(本部含む)からの公式の回答であって、自分の免許証のコピーから目的まで全てを渡し、伝えた上で得た内容である。

また、公式の回答とはいえ、事が起これば、【一担当者】で片付けられる可能性もあるので、絶対安心!というわけではないので、決して油断するわけにはいかないという事は理解しておく必要があるだろう。

とりあえず、一つの山場は突破した。

もし、エログッズを直接物販したり、自身で製作したエロ動画を金銭を得て売りたいのであれば、サイトが完成した時点、公開前に見せて許可を得るのが正しいやり方とのこと。

こうしたサイトを目指しているのであれば、一度ご自身で調べた上で、正直に所轄の警察署へ相談に行かれることを強くオススメしておきます。

人を騙してお金を得るのは絶対に長くは続かない。

エロアフィリエイトの場合は申請は必要ない。

前述の通り、えっちなアダルト画像を表示させて、アフィリエイトのリンクを経由して広告収入を得る為には、特に届け出等は必要ないことが分かりました。

だけども法令違反するような無修正や児童ポ〇ノなんてのは絶対にNG。

あくまで日本の法律=ルールに則りながら、エロだろうが【健全】に運営する必要があるのです。

この辺りをしっかりと理解し、変わりゆく条例や社会が取り巻く状況を常に省みながら、最新の情報を発信する事が、エロアフィリエイターには求められているというわけ。

知らないでは済まされないので、きっちりと勉強しながら、分からない事は都度然るべきところへ確認し、展開していこうと思います。

出来るかな?じゃなくてやるんだよ。

気があるなら何でも出来る!

この年になってエロの伝道師を目指すとは・・・。

人生とは面白いもの。

ギャランでした。

本記事の執筆者は私、ギャランです。

言わずと知れた芸能人より芸能人。
中学受験・高校留年・就職・起業・出戻・結婚・離婚・再婚・愛娘の死・個人民事再生・不妊治療etc...
経験してから我がを知る。
バカは死ななきゃ直らない。なってみやがれこのバカに。
『パパの子どもで良かったな!』
いつまでもこう言われ続ける親父を目指しています。
オリジナルレイクスタとは僕の事。

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログ全カテゴリー

最新記事 ―毎日更新中!―

ギャラン公式Youtubeのチャンネル登録

Gyalan Official Youtube Channel

Gyalan's TikTok Code

TikTokCode Gyalanマイページ

スポンサー

Bitterz(ビッターズ)|仮想通貨FXのための取引所バナー

プレスリリース


© 2021 生もいいけど瓶ビール