生瓶ブログへようこそ!

ありがとうございます!ギャランと申します。
長州生まれ近江育ちの36歳。
ブログとラップで意思表示。
2回結婚をして3児のパパ。
博奕に失敗して約1300万円の多重債務者。
→国と弁護士を頼りに個人再生後返済中。
小売Web Shopを6店舗運営し12年。
→2021年2月 サイトを全て譲り渡す。
只今、仕入れショップサイトをゼロから構築中。
アリババも・・・やってます。
やりたい事が多すぎる卸売りの営業マン!
食ってく為に色々売ってます。
好きな言葉は【エコヒイキ】
座右の銘は【カワイイは正義】
30代の野郎が比較するのにちょうどいい男。

ギャランの署名サイン

Bitterz(ビッターズ)|仮想通貨FXのための取引所バナー

最新記事 ―毎日更新中!―

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

YouTube-Gyalan Official Channel-

Gyalan Official Youtube Channel
FP CARD 仮想通貨をチャージして全世界で使えるデビットカード  Financial Partner Card

日常所感・備忘録 ライフワーク

【やらない理由はない】大人だからこそやりたい事ができるんだ。

2021-02-28

好きな事をやるのが大人

子どもの頃に描いた大人像はどんなだったかな?

5歳の娘が言ってくれる言葉「おっきくなったら買ってあげるね。

買ってくれると言っているものは、お菓子だったり、それこそお肉なんかの食材だったりする。

これ美味しそうやなぁ!でも今日はやめとこっか!」なんて言った時に返してくれる言葉。

別にお金がないとかそういう事を言ったわけではないが、5歳児なりに「大人」になった自分を描いているようだ。

思春期ぐらいからの考え方しか残っていないが「大人=汚い奴」「大人=ダサい奴」「大人=夢を諦めた奴」と思っていた節がある。

親となった今ですら、こういう気持ちが少なからずあるわけだけど、どうしてなのか。

やりたい事をやれなくなり、希望に満ち溢れている若者の事は否定してしまう大人が多いから。

こういった大人を目の当たりにした結果、前述していた「大人=○○」と感じるようになったのだと思う。

では今、親となり大人の階段をガンガン上っている俺はどうなのか?

ギャラン

ダサい大人になってんじゃねぇのか?

やりたい事をする為には必ず付随してくる「しなくてはいけない事」をクリアしていかなければならないが、歳を重ねる度にそれが増えていき億劫になっていく。

それどころか「しなくてはいけない事」に押しつぶされて「もう無理!」と諦めてしまうパターンだって往々にしてある。

出来ない理由ややれない理由が先行して、夢や希望を置き去りに生きていってしまうのだ。

別にそれが幸せだとか不幸だとかそういう話ではないが、「やりたい事」は諦めなければいけないのだろうか。

子どもの頃に描いたものだけでなく、今思い描いたことだっていい。

それが自分のやりたい事であるならば、やれる方向を見つけるのが本来の大人のあるべき姿なのだと思うわけ。

何かをするためには何かを犠牲にしなければならない事も多いが、天秤に載せるモノ自体が間違っている場合も多い。

好きな事をやれるのが大人のはずなのにやれないだなんて、どこでどう道を誤ったのか。

本当にやりたい事があるのであれば、早いとこ考え進んでみないと時間は進んでいくばかり。

先に出る理由や言い訳

これをやる為には、これが邪魔をする・・・。

言ってみればほとんどがこういう理由で諦めざるを得ないのだ。

状況に対応をしていけば、必ず道は拓けるものだと信じて行動を起こさなければならない。

多くの出来ない理由として大人が挙げてしまうのはこんなところか。

  • 時間がない。
  • お金がない。
  • 方法がない。

これが理由であれば、きっとその程度の夢なんだよ。

そんなものは「やりたい事」ではなくて「やれたらいい事」なんだよ。

やれたら最高だし、やらなくたって別にいいや!程度のもの。

だけど数年後後悔するわけ。

やっていたらよかった・・・。」ならまだしも「ワシも昔はなぁ・・・」なんて事をいい始めたらいよいよダサい大人の代表格だ。

結果出来なかった奴が後から何をどれだけほざこうがさ・・・しょうがないよね。

確かに上げた3つの理由については、大きな壁として立ちはだかるが、クリアしていかないと先になんて進めない。

その方法を考え実行する事ができるのがイイ大人なのだから、ここは集中して考えて乗り越えていこうではないか。

時間がない。

どれだけ効率化を図ろうとも、これ以上無理!というところは必ずある。

例えば、50m走で本当は6.8秒あたりで走れる人間が、力を抜いてダラダラ走って20秒かかっている場合は、早める事が可能だが、5秒台で常に走れと言われたら途端に難易度が上がる。

仮に常に5秒台で走る事ができるようになったとして、「次は4秒台ね!」・・・・これはさすがに無理な領域なのだ。

効率化にも限度があるという話だけど、まずはこの限度までやってみる事が必要不可欠だ。

限度いっぱいまで気張ってやらない限りは「やりたい事」なんてできるわけがねぇ。

やりたいんだったら気張るところだろ!と思うわけ。

それが出来ないのであれば後悔を口にする権利はないってものよ。

  • 仮に毎日1時間でも空いた時間を生み出すことができたなら1年で365時間。
  • 24時間で考えれば、丸15日分の時間を作る事ができるわけ。
  • 仕事に置き換えてみれば、実働8時間換算で45日分。
  • 営業日が月20日で考えたならば、まんま2か月分。

1日1時間を作った奴と作れなかった奴とではたった1年でこれだけの差が生まれるというわけ。

欲に負けてしまう事もあろう。

本当に時間に追われてしまう事も多々あろう。

しかし、あと一時間。

なんとかしようとは思わないか?

仮に2時間気張る事ができたなら・・・。

  • 1年で730時間=30日分
  • 実働8時間なら91日分
  • 営業日20日換算なら4.5ヵ月分

仮に3時間創れたなら・・・。

  • 1年で1095時間=45日分
  • 実働8時間なら136日分
  • 営業日20日換算なら6.8ヵ月分

もっと気張って4時間もの時間が取れたなら・・・。

  • 1年で1460時間=60日分
  • 実働8時間なら182日分
  • 営業日20日換算なら9.1ヵ月分

どうだろうか。
ただの時間換算ではあるが、やっている奴とはこれだけ差が広がっていくのである。

1日4時間も時間を作ってそれに費やすだなんて・・・。

確かにキツいが、「やりたい事」なら、楽しさだって味わう事ができる事だろう。

ましてや形にするような事や記録に残すような事を実現させたいのであればさ、それなりに時間は掛かるもんだろうよ。

確かに密着してみれば、本当に「時間が無い人」っていうのもいるもんだけどさ。

そうじゃない奴がそれを理由にしてんじゃねぇよ!って話。

お金がない。

確かに何かを始めるにあたっては、お金が必要になる。

だけどさ、そんなに最初からお金をつぎ込まないといけないのか?って事を考えてみて欲しい。

これから何者かになる事を目指している人間が、最初からありえない金額を投資する必要なんてさ。

まずないよね。

レーシングチームなんかのモータースポーツ界なんて莫大なお金が掛かるっていうしさ。
アイススケートなんてもんもありえない金額のお金が掛かるって聞く。

だけどさ、それが本当に夢であるならば、最初からお金を理由に諦めることはないと思うんだ。

環境なり施設なりがあるところに電話をしてみて、まずは訪問する為の旅費だけでも貯めてみるといい。

それすら貯められないのであれば、最初から諦めた方がいい。

編集なんかで、パソコンやスマフォが必要な人だってさ。

最初からそれをフル装備で用意する必要はないだろ。

もし本当にそれが必要であるならば、その分だけでも頑張って働いて稼げよ!って事。

なんでも簡単にセミナーや教室に通う事が全てではないだろう。

もちろん習得や上達が早かったり、変な癖がつかない。って利点もあるだろうけどさ。

そこに行かなくても出来る事は沢山あるはずだ。

高度な教育や知識を入れる事を、最初から望む必要はないだろう。

自分の大切なやりたい事や夢の実現の事なのに、何を横着しようとしているんだって話。

もちろん、セレクションやオーディションなんていうチャンスを掴む可能性がある事には積極的に参加してみればいい。

その為の費用や旅費や宿泊費といった経費ぐらいはさ、作れないとさすがにおかしいだろ。

もし、掛かる費用の桁が1ケタも2ケタも違うってんなら難しいかもしれないが、今その費用をかける必要が本当にあるのかって事。

高級な楽器だってそう・・・そこに至るまでの入門編から始めたって別にいいと思うんだ。

プチプラのクオリティも上がっている現代なら、素人の腕程度で違いは出ないし、遜色なんて出るはずがねぇ。

自分の現在地を見誤らずに考えれば、お金のせいにする事は絶対に出来ないはずなのである。

方法がない。

やりたい事をやる方法が分からない・・・。

珍しいケースではあるが、まれにこういう事がある。

今やりたい事があるのなら、なぜそう思ったのか。

キッカケから紐解いていけば答えが見つかることもあるだろう。

例えばさ、マリオのゲームを見て「これすげぇよ!作りてぇよ!」ってなったとする。

もう思い切って電話で聞いてみたらいいんだよ。

失礼のないように連絡するのは当然だが、とりあえず問い合わせ先を見つけて掛けてみる。

「御社のマリオ○○をやって感銘を受けたのですが、僕も作りたいと思っています。どうやって勉強していけばいいのでしょうか。」

・・・まぁなんかしら返ってくるわな。

※この時に、しつこくするなよ。絶対に。
ましてや聞いてる側が「お客様」だと思って勘違いして話すなよ。
カスタマーに迷惑が掛かるから絶対にそれはしたらダメ。

そこで教えてもらったことから掘り下げていくのも一つの方法だわな。

次に、大きな本屋さんなんかに出かけてみるのも一つの方法だ。

専門書なんかは大きな図書館に行けば置いてあったりするもの。

市立ではなく都道府県立、もしくは国立の図書館ね。

それ以外にも目の前のパソコンやスマホで調べる方法。

教室や学校があるなら訪ねてみたりっていう方法もある。

方法なんて探す気、やる気さえあればいくらでもある

今の時代、思いついたやりたい事を実現できないなんて事はそう滅多にあるもんではないよ。

ワクチンや〇〇細胞を作りたいって願いだってさ。

ちゃんと調べたら、そういう研究機関が出てくるもの、情熱さえあれば、やる方法なんて無限大だよ。

子供の頃に描いた夢は大人になったら実現させてやる!

やれない理由を潰していった結果

意識を変える事が一番の近道だと気がつくことができました。

一日の終わりにでも、あともうひと踏ん張りができるかどうか。

やりたい事を実現させる為にはやれる為の環境から整えてみるのもいいかもしれない。

時間を生み出したあとには、なるべくお金を掛けずやれる方法を考える

最低限のお金は掛かるだろうが、それぐらいは生み出すしかないのである。

やれない理由がなくなれば、やれる理由しかない事に気が付く事ができる。

取り組んだことで、成功するかどうかはまた別の話だし、どこに成功をおくのかは人それぞれなのである。

サッカーなんかで例えるとこんなところか。

  • 趣味でサッカーをやり続けたい人
  • レベルの高い社会人でやりたい人
  • プロのJリーガーを目指す人
  • 海外のプロリーグを目指す人
  • 日本代表を目指す人
  • ワールドカップでの優勝を目指す人

程度の差はあれ、サッカーに打ち込まない限りは実現する事はないだろう。

最後のワールドカップでの優勝を目指す人にとっては前者全てが登竜門となるだろうし、別に選手として目指す事だけが道ではない

自分でやれない理由、できない理由を先に並べ立てて二の足を踏むよりも一歩づつ踏み出していくのが正解なんだ。

経験を積み、判断力が身に付いた大人だからこそ好きな事ができるんだよ。

もちろん僕が今から消防士を目指す!ったって年齢制限があるから今更なんだけどね。

昔、競艇選手になりたいと思った事があったけど、視力が悪くて諦めたりね。

そういった理由で出来ない事もあるけれどさ、そうじゃないならやってみようぜ!

志すのは早い方がいいかもしれないが、遅すぎる事もない

やりたい事。
思い切って一歩踏み出していきませんか。

あとで後悔して結果のない武勇伝を話すよりもさ、例え結果が報われなかったとしても、聞けばその経験を教えてくれる大人の方がカッコイイよ。

僕はこれを目指そうと思う。
もちろん自分が考える成功を掴み取る前提で。

ギャランでした。

やりたい事。はじめました!
ギャランのYoutube再開前の現実
Youtubeへの投稿を再開!GyalanのRapを世の中に発信していく。

ワクワクしている金曜日 今週末にYoutubeの投稿を再開するといっていた先日。 いよいよ楽しみにしていた週末を迎えたわけだけど。 ギャラン 調子はどう?準備は整っているかい? と自分に投げかけておく ...

続きを見る

本記事の執筆者は私、ギャランです。

言わずと知れた芸能人より芸能人。
中学受験・高校留年・就職・起業・出戻・結婚・離婚・再婚・愛娘の死・個人民事再生・不妊治療etc...
経験してから我がを知る。
バカは死ななきゃ直らない。なってみやがれこのバカに。
『パパの子どもで良かったな!』
いつまでもこう言われ続ける親父を目指しています。
オリジナルレイクスタとは僕の事。

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

Bitterz(ビッターズ)|仮想通貨FXのための取引所バナー

ギャラン公式Youtubeのチャンネル登録

Gyalan Official Youtube Channel

最新記事 ―毎日更新中!―

 

プレスリリース


© 2021 生もいいけど瓶ビール