最新記事 ―毎日更新中!―

生瓶ブログへようこそ!

ありがとうございます!ギャランと申します。
長州生まれ近江育ちの36歳。

ブログとラップで意思表示。
2回結婚をして3児のパパ。
博奕に失敗して多重債務者→個人再生後返済中。

本業はWeb Shopを6店舗運営。
最近アリババに着手。

好きな言葉は【エコヒイキ】
座右の銘は【カワイイは正義】
30代の野郎が比較するのにちょうどいい男。
ギャランの署名サイン
ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

YouTube-Gyalan Official Channel-

Gyalan Official Youtube Channel

日常所感・備忘録 ライフワーク

頭が回らない時の解決策は考えるエロい事。意外と冴えてくる頭。

仕事に遊びに副業に

※先に言っておくけど、本記事でエロい画像や出来事は出てこないからね。

最近、頭の回転が遅いと感じる日が多くなってきた。

やりたいことが多すぎて、まとまりきれていないのかもしれない。

僕は、1日24時間を有効に活用しながら、実現に向かっていく事に喜びを感じるタイプ。

『今日はこうする!』と決めた事をキチンとやり遂げて一日が終えられると気分爽快。

ギャラン

やったった!
明日も頑張ろう!

明日を迎える準備もバッチリだ。

そんなウキウキ気分を毎日味わう為に、頭を回して行動していくわけだけど、急にやってくるのが思考の停止。

停止というより整理がつかない状態に近い。

頭の中で様々な考えが飛び交いすぎて、全然まとまらないのだ。

手元の作業に集中しているつもりが、別の事を考えてしまっている。

そわそわと落ち着かない感覚。

  • 集中して取り組むべき時に、別の事を考えてしまったり。
  • 別の事を考えていたかと思いきや、次の瞬間忘れてしまったり。

これってマズいよな。

そんな日の事を考えてみる。

  • 人と話しすぎた時
  • 未決の何かがある時
  • 睡眠不足気味の時

だいたいこういうのが重なった時に陥っている気がする。

一個だけだとあまり問題にはならないが、2個3個と揃い始めると混乱し始めてしまう。

情報過多になってしまって処理が追い付いていないのだろう。

脳みそがミニ四駆のモーターの如く『キュイーン』と唸りだす感じ。

こんな時に、答えのない問いかけを自らにしてしまうと、もう最悪。

不安と希望が交錯し訳の分からない感覚に苛まれる。

全部まぜこぜに考えてしまうのは悪いくせ。

マルチタスクに対応できないのであれば、一個づつ丁寧にやっていこうではないか。

時間が自分を追い詰める。

一つづつ丁寧と言ったところで、すぐに問題にぶつかってしまう。

それが、時間の問題。

迫りくる時間、刻一刻と進む時計の針。

ギャラン

〇時までにやってやるぜ!

なんて思っていたところでペースが乱れ始めると大変なことになる。

集中が続いて終わらす事ができればまだしも、途中で我に返ってしまうと一瞬で絶望の淵に立たされてしまう。

ギャラン

え?全然進んでねぇじゃん。
もうこんな時間?
俺、何をしていたんだ・・・。

こうなってしまうと再び集中するのは困難だ。

ギャラン

やるの?やらないの?
やれるの?やれないの?

そんな問いかけをしている間にも時は無常にも過ぎていく。

一旦置いて寝てしまえ!

これで済むならいいけれど、絶対にやらなければならない事だって中にはある。

締め切りに追われた、やっつけ仕事で終えるわけにはいかない。
かといって投げ出して現状から逃げるわけにもいかない。

サボりにサボった夏休みの最終日にこなす宿題みたいなもん。

  • 腹を決めて『出来ませんでした。』と自分の不甲斐なさを認めるのか。
  • 開き直って『知らねぇよそんなもん!』と強気で立ち向かうのか。
  • ぶっ飛んだ考えで『無かった事』にしていくのか。

選ぶのは自分だけど、年を重ねるごとにそうもいかなくなってくるもの。

そもそもの計画に無理があったのか、力不足だったのか。

もっと早い段階で気が付いて集中できていたならこんな事にはなっていなかっただろうに。

人の時間を盗むヤツ。

実はこの記事を執筆している今この瞬間がまさに頭が回っていないわけ。

もう冒頭から思考停止状態。

原因は知っている。

今日はたくさんの時間を、埒の明かない話で奪われたからだ。

人の時間を『大事な話』だといってガンガン盗みにきた人がいた。

あれやって、これやって、次はこr・・・の「これ」に取り掛かる前のタイミングでウダウダと数時間。

話を終えたその人は、気持ちスッキリしたようだが、僕はそこから「これ」に取り掛かり始めたというわけ。

実る話や、本当に相談事であれば、いつまでだって聞くことができる。

そんな時は、やらなければならない事を置いてでも聞いてみようと思えるわけ。

今日はそういう話ではなかった。

他愛のない話でも別にいいんだけどさ、それならそれで時間を決めて、ゆっくり話そうよ。

こういうのが分からない人っていうのは一定数いるもので、たまたま通り掛かっただけでも「おっ!ちょうどいいところで!」なんて言って呼び止めて、都合も考えずに長々と巻き込んでくる。

厄介なのが「大事そうな話」っていうところ。

ここがポイント。

都合で話しかけているくせに、無下に出来ない言い方をしてくるのだ。

確かに実際「大事な部分」はあるものの、脱線気味で、堂々巡りな話の方が圧倒的に多いの。

悔しいけど「盗まれてしまったわ。」

ほんでやりたかった事をどうにか終えて、執筆を始めた今日のブログ。

振り返ると冒頭の3つの項目すべてが当てはまっていた。

  • 人と話しすぎた時
  • 未決の何かがある時
  • 睡眠不足気味の時

3つが重なり、さらに答えのない問題にぶつかって頭が回らなくなってしまったというわけ。

ダメね今日は。
なんか達成感というか爽快感に欠ける・・・。

スッキリしない日もあるけどさ、こういうのは本当に嫌。

明日(むしろ今日)は邪魔なんてさせないぜ。

ツマラナイから、エロいことでも考えとこ。
頭が回らない時はエロい事を考える・・・意外と眠気も覚めてイイ感じに!

・・・・信じるか信じないかは貴方次第。

楽しい事を考えようや!
なんか冴えてきたけど、やっぱ寝るわ!

明日(むしろ今日)がある。
ギャランでした。

本記事の執筆者は私、ギャランです。

言わずと知れた芸能人より芸能人。
中学受験・高校留年・就職・起業・出戻・結婚・離婚・再婚・愛娘の死・個人民事再生・不妊治療etc...
経験してから我がを知る。
バカは死ななきゃ直らない。なってみやがれこのバカに。
『パパの子どもで良かったな!』
いつまでもこう言われ続ける親父を目指しています。
オリジナルレイクスタとは僕の事。

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

ギャラン公式Youtubeのチャンネル登録

Gyalan Official Youtube Channel

最新記事 ―毎日更新中!―

 

2021年度最新版ポイ活ランキング

【オススメ度1位】 モッピー/moppy
 ☆☆☆☆☆

ポイ活のモッピー簡単無料登録

株式会社セレスが運営している大手ポイントサイト【モッピー/moppy
2014年に東京証券取引所マザーズに上場。2016年には、東京証券取引所第一部へ市場変更をし成長を続けている。
ポイントの交換先も、現金への対応はもちろん、Paypalやギフト券、企業発行のポイント(楽天・ワオン、ナナコ・LINE)など豊富にそろえている。
実は『稼いだポイントは何に使えるのか?』というのがポイントサイトの大切なところ。
サイト内でしか消費できないような半端なサービスは行なっていない優良サイト。
ネットで『節約・副業ができるサービスです』のキャッチコピーに嘘は無し。
1日10分からできる『ポイ活』です。

moppy/モッピーの無料登録

【オススメ度2位】げん玉/Gendama
 ☆☆☆☆★

ポイ活のげん玉簡単無料登録

アメブロ等で有名なサイバーエージェントの元マネージャーである菊池氏が代表取締役社長となり2005年に設立した株式会社リアルワールドが運営するクラウドメディア【げん玉/Gendama
創業時から『ネットからリアルへ』というミッションを掲げており、サービスは同年『使って貯める』の名の下に開始された。
2014年に東京証券取引所マザーズ市場に株式を上場した後も、吸収合併を重ねながら成長を続けている。
代表からのメッセージ『本当に社会に必要とされる企業だけが成長し続ける、と思っています。』という言葉に熱き情熱を感じるのは私だけではないだろう。
社長ブログでは経営判断や意思決定の背景を発信しており考え方の一部を伺い知れます。
社内の様子も発信されているので『顔の見えない』怪しい印象は皆無。
使いやすいプラットフォームからも、関わる人を大切にする想いが感じられます。

Gendama/げん玉の無料登録

【オススメ度3位】ECナビ/EC Navi
 ☆☆☆★★

ポイ活のECナビ簡単無料登録

日本最大手(世界規模では第5位)の広告代理店 電通とも深い関わりを持つVOYAGE GROUPの傘下である株式会社VOYAGE MARKETINGが運営する大手ポイントサイト【ECナビ/EC Navi
2014年に東京証券取引所マザーズ市場へ上場を果たしたグループの経営理念の根底には『360°スゴイ』という熱い想いが込められている。
日本記念日協会が7月1日を「ポイ活の日」と認定したが、2004年7月に同社がサービスを開始した事に由来している。
歴史のある老舗にふさわしく、利用者数は日本最大級。
案件も、踏み込みにくいクレジットカードなどの発行や登録だけではなく、楽天やアマゾンといったECショッピングサイトを利用した日常の買い物や、アンケートへの回答だけでもポイントを貯める事ができる。
貯まったポイントは300円分から交換して利用が可能というハードルの低さはユーザーにとっては非常にありがたい。
「毎日貯まるポイントサイト」とのキャッチコピーであるが、換金額の低さからも「毎日使えるポイントサイト」といっても過言ではない。

ECナビの無料登録

© 2021 生もいいけど瓶ビール