最新記事 ―毎日更新中!―

生瓶ブログへようこそ!

ありがとうございます!ギャランと申します。
長州生まれ近江育ちの36歳。

ブログとラップで意思表示。
2回結婚をして3児のパパ。
博奕に失敗して多重債務者→個人再生後返済中。

本業はWeb Shopを6店舗運営。
最近アリババに着手。

好きな言葉は【エコヒイキ】
座右の銘は【カワイイは正義】
30代の野郎が比較するのにちょうどいい男。
ギャランの署名サイン
ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

YouTube-Gyalan Official Channel-

Gyalan Official Youtube Channel

ユダヤの商法 書籍 ライフワーク 映画・音楽・書籍

藤田 田「ユダヤの商法 世界経済を動かす」目次まとめ 書評と自己分析と解釈。

2020-12-17

KKベストセラーズ「ユダヤの商法」

「ユダヤの商法 世界経済を動かす」日本マクドナルド創業者 藤田 田

著者である藤田 田氏(デンと発音して下さい)に魅せられて、本気で金儲けを志そうというのであれば抑えておくべき良書。

カバー改訂を重ねながら、今や発行部数100万部を超える本作について、自分なりに消化し、ものにしていこうと思う。

この本を読まれて、金儲けができなかったからといって、本代は絶対にお返しはいたしませんから念の為。
なぜならば、その方は、ここに書かれた定石を百パーセント守らなかったはずだからです。
百パーセント守るなら、あなたはきっと金持ちになれるはずです。

ユダヤの商法 藤田田氏のあとがきにかえてより

このように本書のあとがきで、藤田田氏が自ら手厳しい事を言っておられるが、50年も前に発刊された本書。

如何に現代に落とし込み実践できるかが肝心なのである。

念のために断っておきますが、自分に置き換え勝手に消化し、昇華させるのが目的。
必ずネタバレしますので、余計な煽りや解釈、レビューが不要の方は、ご自身で手に取って読まれて下さい。

また、藤田 田氏が仰るとおり、決して「ユダヤ教商法」ではないという事、誤解の無いようにお願いします。
「ユダヤの商法」とは、ユダヤ人の大部分が五千年の民族の歴史を通してもってきている商売のやり方なのだ。

今回は約百ヶ条にのぼるユダヤ商法の公理を本書の目次からピックアップしようと思う。
※2020年12月17日(奇しくも親父の誕生日)時点では無リンクですが、掘り下げる度に追加していきます。

「ユダヤの商法 世界経済を動かす」目次

PART1 これがユダヤの商法だ。

第1ヶ条「78対22の宇宙法則
第2ヶ条「金持ちから儲けさせてもらう
第3ヶ条「生活の中に数字を持ち込め
第4ヶ条「世界の支配者、その名は「ユダヤ人」
第5ヶ条「「きれいな金」「きたない金」はない
第6ヶ条「現金主義に徹しろ
第7ヶ条「利息目当ての銀行預金は損だ
第8ヶ条「貸し金庫は安全ではない
第9ヶ条「女を狙え
第10ヶ条「口を狙え」
第11ヶ条「判断の基礎は外国語だ」
第12ヶ条「暗算を得意にしろ」
第13ヶ条「必ずメモを取れ」
第14ヶ条「雑学に強くなれ」
第15ヶ条「今日のケンカは明日に持ち越さない」
第16ヶ条「辛抱より「見切り千両」」
第17ヶ条「社長は「売れる会社」をつくれ」
第18ヶ条「契約は神様との約束である」
第19ヶ条「契約書も商品である」
第20ヶ条「首吊り人の足をひっぱれ「バンザイ屋」はユダヤの商法ではない」
第21ヶ条「「国籍」も金儲けの手段だ」
第22ヶ条「税金分だけ余計に儲けろ」
第23ヶ条「時間も商品「時を盗むな」」
第24ヶ条「不意の客は泥棒と同じだ」
第25ヶ条「アポイントメントを取れ」
第26ヶ条「「未決」書類は商人の恥だ」
第27ヶ条「「ゼニ」の取れる名前をつけろ」
第28ヶ条「差別には金で立ち向かえ「ユダヤ商法との出会い」」

PART2 私自身のユダヤ商法

第29ヶ条「軍隊とは金儲けの場なり」
第30ヶ条「勝負はタイミングで決まる」
第31ヶ条「大損しても納期はまもれ」
第32ヶ条「悪徳商人は大統領に直訴せよ」
第33ヶ条「一手先を読め」
第34ヶ条「絶対にまけない売り方「自身のある商品は絶対に負けるな」」
第35ヶ条「「薄利多売」はバカの商法」
第36ヶ条「金持ちから流行させろ」
第37ヶ条「厚利多売商法で儲けろ」
第38ヶ条「文明の落差を売る」

PART3 ユダヤ商法のバックボーン

第39ヶ条「働くために食うな、食うために働け」
第40ヶ条「メシの時に仕事の話はするな」
第41ヶ条「お金のある人エライ人、お金ない人ダメな人」
第42ヶ条「父親は他人の始まり」
第43ヶ条「金銭教育は子供の時からやれ」
第44ヶ条「女房を信用するな」
第45ヶ条「女も商品に変わりはない」
第46ヶ条「一人合点して相手を信用するな」
第47ヶ条「国家の主権なんかクソくらえ」
第48ヶ条「納得するまでたずねろ」
第49ヶ条「敵状を知れ」
第50ヶ条「休息は必ずとれ」
第51ヶ条「恥垢とって病気を追放しよう」
第52ヶ条「ボインは赤ちゃんのためにあるんやでェ」
第53ヶ条「百点満点で六十点とれば合格だ」
第54ヶ条「ユダヤ教徒になれ」
第55ヶ条「ダイヤモンドは一代ではダメだ」
第56ヶ条「儲けはイデオロギーを超越する」
第57ヶ条「寿命を計算せよ」
第58ヶ条「ユダヤ人にダマシは通用しない」
第59ヶ条「時間の使い方を考えろ」

PART4 銀座のユダヤ人語録

第60ヶ条「ユダヤ人を食え」
第61ヶ条「金儲けのできん奴はアホで低能だ」
第62ヶ条「法律の欠陥をつけ」
第63ヶ条「「根まわし商法」は蹴っ飛ばせ」
第64ヶ条「エライ奴こそ働け」
第65ヶ条「ユダヤ人のペースに乗るな」
第66ヶ条「懐疑主義は無気力の原因だ」
第67ヶ条「日本人はケツの穴が小さすぎる」
第68ヶ条「東大出は役人にするな」
第69ヶ条「病欠とはズル休みのことだ」
第70ヶ条「休むヤツは金を返せ」
第71ヶ条「女は最大限に活用しろ」
第72ヶ条「週五日制で儲からない商売はやめてしまえ」
第73ヶ条「ゴルフする奴は発狂しない」
第74ヶ条「大会社はボンクラだ」
第75ヶ条「金を持ってもデカイ面するな」
第76ヶ条「金と女は同じだと思え」
第77ヶ条「政治家を利用せよ」
第78ヶ条「ソロバンが合えば共産党へも金を出せ」
第79ヶ条「金儲けにイデオロギーはいらない」
第80ヶ条「低能政治家は国賊だ」
第81ヶ条「話があるならそっちが来い」
第82ヶ条「最初の日本人がダメなんだ」
第83ヶ条「定石を知れ」

PART5 「円」を吸うユダヤ商法

第84ヶ条「商人はまず売れ」
第85ヶ条「厚利も商法なら損をしないのも商法」
第86ヶ条「無能は犯罪である」
第87ヶ条「労せず儲かる「キャンセル商法」」
第88ヶ条「赤信号は止まれ」
第89ヶ条「柳の下は二度狙う」

PART6 ユダヤ商法とハンバーガー

第90ヶ条「天下の公道を活用せよ」
第91ヶ条「脳みそには柔軟性を持たせるべし」
第92ヶ条「信用を得る宣伝は口コミに限る」
第93ヶ条「人間の欲求をつかめ」
第94ヶ条「いつでも女と口を狙え」
第95ヶ条「きらいなものを売れ」
第96ヶ条「私はあなたに巨億の富を保証する」

現代に落とし込み実践していく。

冒頭で述べた通り、これら96ヶ条を実践していけば、必ずお金に慕われるようになると50年も前に藤田 田氏は教えてくれております。

いい男のところには、いい女がナナメになって駆け寄ってくるもの。

それと同じように、ユダヤの商法をマスターすれば、お金にとって、この上なく「いい男」となれるという。

サラリーマンでありながら自分の食い扶持は自分で稼がなければならない。

幸か不幸かそんな会社で働いている僕にとって、お金儲けは必須事項。

家族や自分が旨いメシを食う為には、金を稼ぎ続ける必要があるのだ。
いつか必ず」ではなく「今からすぐに」実践していくべきノウハウなのだ。

孫正義氏が高校生の時に藤田田氏の下を訪ねたところ、15分の時間を与え、ヒントを伝えたという逸話。
その結果、今日のソフトバンクがあると言っても過言ではない。

そんな男である、藤田 田氏の著書「ユダヤの商法」
読んで何も感じられないようでは、ボチボチの稼ぎで終わったとしても当然の結果。

読んだからって変わらない場合はもちろんあるが、知った以上は理解を深めて、あがいてやろうと僕は思う。

寝る間を惜しんで。ではなく、寝るのも忘れてセッセとお金を稼いでいく。
ユダヤの公理を取り入れながら、自分好みのやり方で。

よく働き、よく遊び、しっかり休め。仕事は続くからな。
ギャランでした。

本記事の執筆者は私、ギャランです。

言わずと知れた芸能人より芸能人。
中学受験・高校留年・就職・起業・出戻・結婚・離婚・再婚・愛娘の死・個人民事再生・不妊治療etc...
経験してから我がを知る。
バカは死ななきゃ直らない。なってみやがれこのバカに。
『パパの子どもで良かったな!』
いつまでもこう言われ続ける親父を目指しています。
オリジナルレイクスタとは僕の事。

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

ギャラン公式Youtubeのチャンネル登録

Gyalan Official Youtube Channel

最新記事 ―毎日更新中!―

 

2021年度最新版ポイ活ランキング

【オススメ度1位】 モッピー/moppy
 ☆☆☆☆☆

ポイ活のモッピー簡単無料登録

株式会社セレスが運営している大手ポイントサイト【モッピー/moppy
2014年に東京証券取引所マザーズに上場。2016年には、東京証券取引所第一部へ市場変更をし成長を続けている。
ポイントの交換先も、現金への対応はもちろん、Paypalやギフト券、企業発行のポイント(楽天・ワオン、ナナコ・LINE)など豊富にそろえている。
実は『稼いだポイントは何に使えるのか?』というのがポイントサイトの大切なところ。
サイト内でしか消費できないような半端なサービスは行なっていない優良サイト。
ネットで『節約・副業ができるサービスです』のキャッチコピーに嘘は無し。
1日10分からできる『ポイ活』です。

moppy/モッピーの無料登録

【オススメ度2位】げん玉/Gendama
 ☆☆☆☆★

ポイ活のげん玉簡単無料登録

アメブロ等で有名なサイバーエージェントの元マネージャーである菊池氏が代表取締役社長となり2005年に設立した株式会社リアルワールドが運営するクラウドメディア【げん玉/Gendama
創業時から『ネットからリアルへ』というミッションを掲げており、サービスは同年『使って貯める』の名の下に開始された。
2014年に東京証券取引所マザーズ市場に株式を上場した後も、吸収合併を重ねながら成長を続けている。
代表からのメッセージ『本当に社会に必要とされる企業だけが成長し続ける、と思っています。』という言葉に熱き情熱を感じるのは私だけではないだろう。
社長ブログでは経営判断や意思決定の背景を発信しており考え方の一部を伺い知れます。
社内の様子も発信されているので『顔の見えない』怪しい印象は皆無。
使いやすいプラットフォームからも、関わる人を大切にする想いが感じられます。

Gendama/げん玉の無料登録

【オススメ度3位】ECナビ/EC Navi
 ☆☆☆★★

ポイ活のECナビ簡単無料登録

日本最大手(世界規模では第5位)の広告代理店 電通とも深い関わりを持つVOYAGE GROUPの傘下である株式会社VOYAGE MARKETINGが運営する大手ポイントサイト【ECナビ/EC Navi
2014年に東京証券取引所マザーズ市場へ上場を果たしたグループの経営理念の根底には『360°スゴイ』という熱い想いが込められている。
日本記念日協会が7月1日を「ポイ活の日」と認定したが、2004年7月に同社がサービスを開始した事に由来している。
歴史のある老舗にふさわしく、利用者数は日本最大級。
案件も、踏み込みにくいクレジットカードなどの発行や登録だけではなく、楽天やアマゾンといったECショッピングサイトを利用した日常の買い物や、アンケートへの回答だけでもポイントを貯める事ができる。
貯まったポイントは300円分から交換して利用が可能というハードルの低さはユーザーにとっては非常にありがたい。
「毎日貯まるポイントサイト」とのキャッチコピーであるが、換金額の低さからも「毎日使えるポイントサイト」といっても過言ではない。

ECナビの無料登録

© 2021 生もいいけど瓶ビール