最新記事 ―毎日更新中!―

生瓶ブログへようこそ!

ありがとうございます!ギャランと申します。
長州生まれ近江育ちの36歳。

ブログとラップで意思表示。
2回結婚をして3児のパパ。
博奕に失敗して多重債務者→個人再生後返済中。

本業はWeb Shopを6店舗運営。
最近アリババに着手。

好きな言葉は【エコヒイキ】
座右の銘は【カワイイは正義】
30代の野郎が比較するのにちょうどいい男。
ギャランの署名サイン
ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

YouTube-Gyalan Official Channel-

Gyalan Official Youtube Channel

ブログの設計図 考え方・収益化

雑記ブログ設計図 アクセスアップの改善は見出しタグとキーワードだと見出した。

2020-10-24

ブログの見出しはいらないと思っていた。

好き勝手にブログを綴って112日目。
Googleアナリティクスでのアクセス分析も主に日々の増減に一喜一憂する感じ。

読者様に生瓶ブログを見に来てくれるのは嬉しいものだ。
こうなるともっと知って欲しいと思うのが人間の欲と性。

当ブログで掲げている僕の目標は、「ギャラン」という自分の名前を検索上位表示させること。

生瓶ブログの目標です。
僕の名前はギャラン 検索ライバルは三菱の名車です。

ギャランと検索して上位表示させたい。 世界最大の検索エンジンGoogle様で自分の名前を調べたときに、どうしても一番になりたいのだ。 しかし、あいにく僕の名前には超強敵が立ち構えている。 そうあいつだ ...

続きを見る

ブログの構成はそのうち理解してくるだろうと無我夢中で記事を綴り投稿してきました。
本記事で127記事目を迎えますが、続けていくと見えてくるものがあるっていうのは本当でした。

アクセスの多い投稿記事を分析をしてみると。
無意識だけど、ちゃんと見出しを作っているんだよ。

記事の投稿文字数も日を増すごとに増加傾向にありますが、構成そのものに変化が出てきたわけ。

いらないというより装飾程度にしか思っていなかったブログ記事の見出し。
見た目の美しさだけでなく、集客にも効果を発揮する事を身をもって知ったわけである。

ブログの見出しデザインにこだわる。

見出しのデザインについては、前述の「装飾程度に思っていた。」という言葉が表している通り。
8月5日(3ヶ月近くも前)時点で、気に入ったデザインに変更し喜んでいた。

今読むと恥ずかしい・・・。
毎日のブログ更新中も美しく。まずは自分が気に入るデザインにする事。

サイトデザインを変更しました。 美しいサイトがやっぱり心地よくて、自分好みにサイトをカスタマイズしていく。文章を書く事も大切だけど、デザインも好きになれないとブログとして続けられないよね。 自身のブロ ...

続きを見る

先にデザインにこだわる事で、ブログ継続の活力にもなると思い、外面(そとづら)だけよくして満足していました。
※H2タグを第一に、H3タグとH4タグは文脈の誇張程度の認識・・・。

おかげさまでデザイン自体は僕的には気に入ったまま変わらない。
当然、どの見出しタグでどのように表記されるかは理解しているので、装飾としての効果は十分だ。

そのうち変えるかもしれませんが、結局は個人の好みの問題なので、現状は満足しているわけ。

ところで、外面はよくなったものの中身は美しいのかよって話。
外面だけで言えばこんな程度の効果だろ。

  • 見出しがある事で読みやすくなる
  • 見出しごとに一呼吸してもらえる。
  • 見出しごとに広告が貼れる。

この3点すら実際のところは怪しいもんだ。
だって僕が勝手に押し付けているだけなんだから。

結局のところ内面が美しくないと本物にはなれないわけだ。
性格が顔に出ている。」っていうだろ。

プロがいうデザインとは、そういう事。
どんな立派な家だろうが、中身がスカスカで雑な仕事で仕上げられたものには住みたくないだろ。
本当に居心地がいいか?って聞かれたら、きっと頷けないんじゃないかな。

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

ブログの見出しの作り方とキーワード

ブログの見出しの作り方とアクセスアップに重要なキーワード
これらは密接に関係していて、記事作成時の土台となる。

記事のテーマをタイトルに据えるわけだけど、今回で言えば「ブログ 見出し」

しかしこの検索文字列は、ミドルどころかビックとも言えるキーワードなのである。
検索上位に表示する事が出来れば、たくさんの流入数が見込まれるものの難易度が高く即効性に欠けてしまう

ならばやはりロングテールでニッチめのラインを狙っていくのが定石だ。

本記事におけるロングテール用のキーワードとして用意したのが下記4点

  • ブログ 見出し いらない
  • ブログ 見出しデザイン
  • ブログ 見出し 作り方
  • ブログ 見出し 必要

4つのキーワードをH2の見出しタグとして選定した。
各見出しに関する事を掘り下げていった結果、本記事の完成と相成るわけである。

直接参照してお越しの方以外は、検索の結果辿りついてきてくれたはず。
これが答えだったとお気づきになれたと思う。

『ようこそ生瓶ブログへ!俺ギャラン!宜しくな。』

ビックキーワードでの上位表示を狙うためには、伏兵、伏線をいかに配置するかが鍵なのだ。

この記事の投稿後は、選定した4つのキーワードを掘り下げて記事を書いていくわけ。
強くなりそうな気がするだろ。
実際になっていく。

反対に言えば、こうする事が検索上位表示への近道というわけ。
ブログ講師と名乗る方々が、アフィリエイトブログの収益化狙いといえば特化ブログや専門サイトの作成なんだと口を揃えて薦めている理由。

生徒の収益化が成功しないと講師もクソもねぇもんな。
凄い人たちだよ。講師さんも生徒さんもさ。

だけどこの生瓶ブログは、特化ブログで専門的な内容を書き続けるものではない。
セオリーと常識からはみ出しながら望む目標に辿り着くワガママスタイルだ。

右向け右がお上手な奴が上がる世の中で左向け上がれ!
-By Dear Rough Neck-
これがカッコいいといつまでも思っている。

前述の通り、特化ブログならこれだけで結構上がるといっておく。

自分のブログで見出しタグの重要性に今気が付いてんじゃん!?
そんな奴が何を偉そうに!とか言われるかもしれないね。

そんな疑念を持った人達へ念の為・・・。

僕はビジネスサイトの構築と集客に関してはプロなのだ。
なぜなら多店舗展開だけど、ECサイトで月商3000万円を平均的に売り上げ続けている。

3000万から仕入れ代金や諸々の経費を支払い給料を頂いている。
経理はいるがサイトの運営に関わる計算は全て自分。
少数精鋭でやってるもんでね。
ちなみにカスタマーもするからECサイトの接客もプロ

そんな仕事を続けてかれこれ10数年。
今や名ばかり管理職。
パートさんを雇い働きにきてもらっている。
ガキや嫁は当然この本業で食わしている。
これをプロと呼ばずになんと呼ぶ。
まぁそういう事。サーセン。

ブログの見出しの必要性

4つのロングテールキーワードを選び見出しにすることで得られる利点。
キーワードからの検索流入が増えるのは当たり前としたら、なんといっても記事が書きやすくなるという事だろう。

大きなタイトルがあって小見出しが決まれば、順番に内容を綴りまとめていくだけ。

2000文字程度の記事を狙うにしても、各項目で500文字を書けばそれで到達する。

文字数の多さが問題ではないが、書きたい事より伝えたいことに重点を置けば、おのずと増えてくる。
哲学者じゃあるまいし、禅問答でもない。

伝えたい事を伝えようとするためには、一定のボリュームが自然と必要になる

その為に、見出しにまとめ、記事を執筆し投稿していく。
見出しの必要性は十分理解して頂けたはずだ。

こうした記事を書き続けていく事で得られる効果。
それはもう必然的。
結果、検索流入が増えてアクセスアップの改善となる事は言うまでもない。

見出しタグの重要性=キーワードの選定と配置場所

すなわち記事のテーマが確立されるというわけだ。

こんなものをお金取られて教えられてたまるかよ。
中学受験の為に通った小学校の塾以外は全部独学だよ。

ブログって一年続けるだけで、上位10%に入れるらしいよ。
楽しくなってきたよ!辞めないし諦めない男。ギャランでした。

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

本記事の執筆者は私、ギャランです。

言わずと知れた芸能人より芸能人。
中学受験・高校留年・就職・起業・出戻・結婚・離婚・再婚・愛娘の死・個人民事再生・不妊治療etc...
経験してから我がを知る。
バカは死ななきゃ直らない。なってみやがれこのバカに。
『パパの子どもで良かったな!』
いつまでもこう言われ続ける親父を目指しています。
オリジナルレイクスタとは僕の事。

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

ギャラン公式Youtubeのチャンネル登録

Gyalan Official Youtube Channel

最新記事 ―毎日更新中!―

 

2021年度最新版ポイ活ランキング

【オススメ度1位】 モッピー/moppy
 ☆☆☆☆☆

ポイ活のモッピー簡単無料登録

株式会社セレスが運営している大手ポイントサイト【モッピー/moppy
2014年に東京証券取引所マザーズに上場。2016年には、東京証券取引所第一部へ市場変更をし成長を続けている。
ポイントの交換先も、現金への対応はもちろん、Paypalやギフト券、企業発行のポイント(楽天・ワオン、ナナコ・LINE)など豊富にそろえている。
実は『稼いだポイントは何に使えるのか?』というのがポイントサイトの大切なところ。
サイト内でしか消費できないような半端なサービスは行なっていない優良サイト。
ネットで『節約・副業ができるサービスです』のキャッチコピーに嘘は無し。
1日10分からできる『ポイ活』です。

moppy/モッピーの無料登録

【オススメ度2位】げん玉/Gendama
 ☆☆☆☆★

ポイ活のげん玉簡単無料登録

アメブロ等で有名なサイバーエージェントの元マネージャーである菊池氏が代表取締役社長となり2005年に設立した株式会社リアルワールドが運営するクラウドメディア【げん玉/Gendama
創業時から『ネットからリアルへ』というミッションを掲げており、サービスは同年『使って貯める』の名の下に開始された。
2014年に東京証券取引所マザーズ市場に株式を上場した後も、吸収合併を重ねながら成長を続けている。
代表からのメッセージ『本当に社会に必要とされる企業だけが成長し続ける、と思っています。』という言葉に熱き情熱を感じるのは私だけではないだろう。
社長ブログでは経営判断や意思決定の背景を発信しており考え方の一部を伺い知れます。
社内の様子も発信されているので『顔の見えない』怪しい印象は皆無。
使いやすいプラットフォームからも、関わる人を大切にする想いが感じられます。

Gendama/げん玉の無料登録

【オススメ度3位】ECナビ/EC Navi
 ☆☆☆★★

ポイ活のECナビ簡単無料登録

日本最大手(世界規模では第5位)の広告代理店 電通とも深い関わりを持つVOYAGE GROUPの傘下である株式会社VOYAGE MARKETINGが運営する大手ポイントサイト【ECナビ/EC Navi
2014年に東京証券取引所マザーズ市場へ上場を果たしたグループの経営理念の根底には『360°スゴイ』という熱い想いが込められている。
日本記念日協会が7月1日を「ポイ活の日」と認定したが、2004年7月に同社がサービスを開始した事に由来している。
歴史のある老舗にふさわしく、利用者数は日本最大級。
案件も、踏み込みにくいクレジットカードなどの発行や登録だけではなく、楽天やアマゾンといったECショッピングサイトを利用した日常の買い物や、アンケートへの回答だけでもポイントを貯める事ができる。
貯まったポイントは300円分から交換して利用が可能というハードルの低さはユーザーにとっては非常にありがたい。
「毎日貯まるポイントサイト」とのキャッチコピーであるが、換金額の低さからも「毎日使えるポイントサイト」といっても過言ではない。

ECナビの無料登録

© 2021 生もいいけど瓶ビール