生瓶ブログへようこそ!

ありがとうございます!ギャランと申します。
長州生まれ近江育ちの36歳。
ブログとラップで意思表示。
2回結婚をして3児のパパ。
博奕に失敗して約1300万円の多重債務者。
→国と弁護士を頼りに個人再生後返済中。
小売Web Shopを6店舗運営し12年。
→2021年2月 サイトを全て譲り渡す。
只今、仕入れショップサイトをゼロから構築中。
アリババも・・・やってます。
やりたい事が多すぎる卸売りの営業マン!
食ってく為に色々売ってます。
好きな言葉は【エコヒイキ】
座右の銘は【カワイイは正義】
30代の野郎が比較するのにちょうどいい男。

ギャランの署名サイン

Bitterz(ビッターズ)|仮想通貨FXのための取引所バナー

最新記事 ―毎日更新中!―

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

YouTube-Gyalan Official Channel-

Gyalan Official Youtube Channel
FP CARD 仮想通貨をチャージして全世界で使えるデビットカード  Financial Partner Card

日常所感・備忘録 ライフワーク

ドイターのスイッチバック3はビジネスも普段使いもサイクリングも両立させる。

ドイターのビジネスリュックサック

チャリンカーとして自転車通勤をしている僕にとってリュックサックは必需品だ。

以前は内勤が多く、外出する機会は少なかったので、出掛ける際は都度PCケースに必要なものだけ入れ替えて使用していたが、新しいビジネスに着手するにあたり仕入先や得意先を訪問するような外回りが増えてきたので詰め替えるのが面倒になってきた。

新しい動きをすると環境も変わってきた。
デスクで新しいビジネスを模索する。
【特殊サラリーマン】新しいビジネスを展開してお金を稼ぐ【お金を生む方法】

お金を稼げなければ居場所はない。 僕の働いている職場は少々特殊で、特に営業マンは自分でお金を稼がなければ給料はもらえない。 以前は、毎月インセンティブを貰えたが、現在は半年おきの査定制。 なので大焦り ...

続きを見る

ギャラン

新しいカバンが欲しいなぁ。
背負えて提げられる2WAY、3WAYのやつ・・・。

ちゃんとしたものは高いのかなぁ・・・2万・・・ないしは3万円ぐらいするかな。

予算は3万円に設定したが、鞄って高いよね。

実店舗を見に行くつもりだったが、何気なくWeb検索を行なう。

条件はこれ。

  • 自転車に乗るためのリュックサック
  • 手提げのビジネスバック
  • 肩から提げれたら尚良し
  • 防水性なら更に良し
  • スーツにも合うデザイン
  • 納得のいく(好みの)商品
  • 予算は3万円以下だが、できれば1万円台

それぞれを両立、兼用させる欲張り仕様のものを探している。

最初に開いたのが、ORTLIEB(オルトリーブ)の取扱店のサイト。

防水性の高いバックといえばまず思い浮かぶのがこれだが、ちょっとゴツすぎてあまり好きなデザインのものが今回はなく、そもそも僕の思うビジネスバックの形状のものが見当たらなかった。

次に開いたのが、現在使用しており、めっちゃ気に入っているドイター社の商品。

Deuter(ドイター)は、自転車や山登りに使える機能性抜群のリュックサックを製造するドイツのメーカーだ。

バックパックとはいえ、道具1つでも命の関わることのある本格的な登山用品を作っているだけあって信頼性は高い。

僕が使っていたのは[Trans Alpine 25/トランスアルパイン 25]という商品だ。

ドイターのリュックサック『トランスアルパイン 25』

色、デザイン、機能性。

どれをとっても僕を満足させるものであったが、唯一の欠点がスーツには全く合わないということ。

だけど、今となってはカバンといえばドイターだろ!と思うぐらいに好きなメーカーとなっている。

密かに旅行や出張用の小さめのスーツケースもドイター製のものを所有し使用している。

ドイターのスーツケース『グラント フライト]』

[GRANT Flight/グラント フライト]という製品で新幹線の吊り下げ棚にも入るし、飛行機の機内への持ち込みも可能。

機内への持込に関しては、ルールが変わっていたらごめんなさい。

海外へ行く場合は、もう少し大きな別のスーツケースを使用して預けることの方が多い。

そもそも大きなスーツケースに限っては、チャックのジッパーよりもガチャっと鍵を閉められるやつのほうが好みである。

とにかくカバンに関しては、ドイターの製品が好きなので、検索をしてみる。

検索キーワードは確か[ドイター ビジネスバック]

早速出てくる良さそうな商品。

ドイター バックパック ビジネス SWITHBACK 3 正規品・・・

良さそうやないか!

デザインもサイズ感も素晴らしい!

レビューの感じも悪くない。

値段も手頃で、定価、上代設定のない参考価格16,500円の商品が、今ならなんと1万円ポッキリの送料込み!

しかもアマゾンプライム!明日届く!

ひと目ぼれしたところもありますが、何よりもドイター製、信頼は厚い。

早速ポチり購入いたしました。

背中が蒸れないメッシュ機能[エアストライプシステム]

背中と荷物が密着しない「エアコンフォート」という特許技術を取得しているドイターですが、近年の商品には[エアストライプシステム]という名称で背面部を仕上げております。

ドイターのエアストライプシステム搭載リュック

背面に配された柔らかいフォームと硬めのフォームからなる2層構造で、少ない接触面積でも快適なフィット感を実現し、真ん中の空洞が空気の通り道となり蒸れを解消してくれます。

通気性を高める事で、発汗による熱のこもりを軽減するだけでなく、かいた汗そのものを乾かす役割も担っております。

地球温暖化による近年の夏の猛暑では非常に有効なありがたい背面システムを搭載しております。

3WAYのビジネスバックといえど、さすがのドイター製。

しっかりとこの[エアストライプシステム]を装備してくれています。

贔屓をしますが、ロゴからして既にカッコいい。

センスを感じさせる仕上がりでございます。

デイバックで括られているスイッチバック3

届いた製品を開けていきます。

タグにはDAYPACK/デイパックの文字。

ドイターのビジネスバック『スイッチバック3』

普段使いって意味で間違いないだろう。

テンションはあがりっぱなしです。

品番D4820017-7000
JANコード4046051081953
名称SwichbackIII/スイッチバックIII
カラーブラック
容量16+4リットル
サイズ高さ43 × 幅30 × 奥行き15-20cm
重量1,120g
素材ナイロン・ポリエステル
輸入販売元イワタニ・プリムス 株式会社
TEL03-3555-5605
製造国ベトナム
ドイターのスイッチバック3に品質表示

背面はこんな感じ

ドイターのスイッチバック3の背面部

横はこんな感じ。

横から見たドイターのスイッチバック

スイッチバックの解体新書

前面のチャックから順番に開けて確認していきましょう。

第一のチャック

トップのこのスペースは、カバン全面分の収納が可能なので結構広いスペース。

ドイターのスイッチバックの前面部分の収納スペース

この部分には財布やスマートフォン、ケーブル類を入れることに。

第二のチャック

第二のチャックは拡張機能の為のもの。

ドイターのスイッチバックは4Lの拡張が可能

トラベル使用の際や急な荷物の時にジップを開放すれば4リットルのスペースが追加できます。

第三のチャック

第三のチャックを開けると小分け可能なポケットがついたスペースでした。

ドイターのスイッチバックのメイン収納スペース

自転車の夜間走行での必需品であるフラッシュライトの予備バッテリーやレンチなどが収納できます。

広いスペースには、普段持ち歩くプライベート要素の強いものを収納することに。

小分けが出来る便利なポケット付き

チャックの開放により拡張されるのはこのスペースです。

第四のチャック

第四のチャックは天面にあり、ここはちょっとした収納スペース。

天面にあるのは小物を収納できるスペース

内部は、手のひらをパーにして広げられるぐらいのサイズ感。

ここに財布でもいいかもしれませんが、ビジネスバックとして使うときは横に向いてしまいます。

僕はこのスペースにショルダーベルトを入れることにしました。

肩掛けもしっかりした作りです。

これで必要な時にサッと取り出せる。

第五のチャック

第五のチャックをあけると広々とした仕切りのついたスペース。

ドイターのスイッチバックの2つ目のメインスペースは仕切りつき

自転車に乗るときは着替えを入れて、ビジネスのときは書類を入れてと活躍できそうです。

僕はクリアファイルを数枚いれておき、書類を入れるときにシワが出来ないように準備しています。

第六のチャック

第六のチャックを開けるとリュック用のエアストライプシステムを装備した肩掛けが出てきます。

リュックサックの肩掛けが収納されているスペース。

開いたヒラヒラは、下部のスペースに折り込んで収納する事ができます。

下部に収納スペースで綺麗に収まります。

このスペースに、防水カバーを収納する事に。

ドイターのリュックに付属するオフィシャルレインカバー

※ちなみにこのカバーは、以前のリュック(トランスアルパイン)に付属していたもので、本作には付属していませんの悪しからず。

3WAYバック特有のしょぼいリュックではなくしっかりとしている。

しっかりとしたリュック機能

背負い心地もいい感じ。

肩掛け同士を繋ぐバンドがあるので、装着すれば、自転車走行中も肩ベルトが落ちる心配はありません。

縦持ちも横持ちも出来る機能性

意外に嬉しかったのが、持ち手部分。

壁掛けフック用のとは別に、2つの持ちやすい取っ手がついており、縦持ちも横持ちも両方に対応しています。

横持ち用の取っ手

ドイターのスイッチバックの横持ち用の取っ手

縦持ち用の取っ手と壁掛け用ループ

ドイターのスイッチバックの縦持ち用の取っ手

おかげで二方向いずれでも持ちやすく非常に便利です。

また製品は自立するので型崩れの心配もありません。

欠点として感じるところ

カバンの機能として考えると欠点となるのかもしれないが、僕には全く問題ではないが一応あげてみるとこんなところか。

  • トロリーバッグへのセットアップ機能はついていない。
  • リュック時の腰ベルトは存在していない。

両方とも僕には必要ないのでむしろなくていいぐらいに思っている。

レビューをみて懸念していたファスナー部分の強度だが、脆弱性は感じられず『何が不満なの?』といった印象。

使っていくうちに感じるかもしれないが、今のところ不安すら感じていない。

自立するぐらいにしっかりとした作りということは、反対言えばコンパクトに収まらないという事。

これも欠点となりうるのかもしれませんが、全く問題ではない。

グランドフライトの上にセットで置いてみたスイッチバックⅢ

グランドフライトとセットでおいたスイッチバックⅢ

いい感じで座りもよい。

これでわざわざ中身を入れ替えることなく、日本中を気分良く飛び回る事が出来る。

バックインバックやナイロンパックを利用して整理すれば更に便利になるな。

ビジネスユース、タウンユースともに使い込むことができそうなので超オススメ商品です。

とは言うものの、被りたくないのが本音です・・・。

このセットで飛び回る僕をどこかで見かけた際は、是非とも『ブログ見たよ!』とお声掛け下さいまし。

とてもいい商品を買うことができて大満足のギャランでした。

本記事の執筆者は私、ギャランです。

言わずと知れた芸能人より芸能人。
中学受験・高校留年・就職・起業・出戻・結婚・離婚・再婚・愛娘の死・個人民事再生・不妊治療etc...
経験してから我がを知る。
バカは死ななきゃ直らない。なってみやがれこのバカに。
『パパの子どもで良かったな!』
いつまでもこう言われ続ける親父を目指しています。
オリジナルレイクスタとは僕の事。

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

Bitterz(ビッターズ)|仮想通貨FXのための取引所バナー

ギャラン公式Youtubeのチャンネル登録

Gyalan Official Youtube Channel

最新記事 ―毎日更新中!―

 

プレスリリース


© 2021 生もいいけど瓶ビール