生瓶ブログへようこそ!

ありがとうございます!ギャランと申します。
長州生まれ近江育ちの36歳。
ブログとラップで意思表示。
2回結婚をして3児のパパ。
博奕に失敗して約1300万円の多重債務者。
→国と弁護士を頼りに個人再生後返済中。
小売Web Shopを6店舗運営し12年。
→2021年2月 サイトを全て譲り渡す。
只今、仕入れショップサイトをゼロから構築中。
アリババも・・・やってます。
やりたい事が多すぎる卸売りの営業マン!
食ってく為に色々売ってます。
好きな言葉は【エコヒイキ】
座右の銘は【カワイイは正義】
30代の野郎が比較するのにちょうどいい男。

ギャランの署名サイン

最新記事 ―毎日更新中!―

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

YouTube-Gyalan Official Channel-

Gyalan Official Youtube Channel
FP CARD 仮想通貨をチャージして全世界で使えるデビットカード  Financial Partner Card

日常所感・備忘録 ライフワーク

自社ネットショップの構築を進めるもデータ容量不足の為、方向転換

2021-05-25

気になるデータディスク容量と使い方

御破算となったので正直にお話ししたいと思う。

今回BtoBの卸・仕入れのクローズマーケットを構築しようとプラットフォームを選定していたが変更する事にした。

当時から目を付けていたのは【イージーマイショップ】というサイト。

お試し期間が60日あるということで、長期休暇との被りを避けて、先に商品データの作成をしていた。

ゴールデンウィークも明けたのでいよいよアカウント登録しサイト開設に着手したのだが、気になる不安が的中した。

無料版は論外としても、固定費を抑えたいので、有料プランの中でも安いものを選ぶつもりだったのだが、気になっていたのはデータディスク容量。

イージーマイショップの価格表

合計で3GB使えるのだが、登録しようとしているのは十数万件の商品。

最初から足りないと思っていたので、契約済みの別のサーバーを利用して流用しようとしていたのだが、ダメだった。

商品の説明文に対しては、使用できるのだが、商品自体に紐づける登録画像は、このディスクを使わないといけない仕様。

ダメだ・・・絶対に足りない。

楽天のショッピングサイトなんかは40GB(使用済みは現在20GB)の容量があるのだが、これは画像だけに対してのもの。

イージーマイショップの場合、画像だけでなく注文情報など全てをひっくるめて3GBで収めないといけないらしい。

別サーバーを使おうが容量が足りないのは明白だ。

しかも1GB容量を追加で増やすたびに月額1000円が掛かるという・・・。

さらには、契約期間中はプランアップも出来ないらしい。

  • 3GBのスタンダードが2,970円/月
  • 10GBのプロフェッショナルが5,940円/月

スタンダードに追加で7GBした場合、月額の固定費はプラス7,000円

勘定が合わねぇだろ。

仮に既存の楽天サイトで使用している20GBで考えた場合。

  • スタンダードならプラス17GBで月額費は19,970円
  • プロフェッショナルならプラス10GBで月額費は15,940円

WEBサイトの月額固定費としては安い方だとは思うけど・・・・取っ掛かりからこれはやっぱり高い。

これはまずいと、集客・宣伝用に考えていたブログサイト(使うサーバーはこのサイトと紐づけている。)にもカートを付ける事を決意。

この時点では、両建てで運用するつもりだったのだが、いっそブログサイトを完全にショップサイトにして注力した方が良いと考えを改めた。

ワードプレスのWelcartで対応

ワードプレスのサイトにカート機能を付与する為に使うプラグインと言えばなんといっても【Welcart】だ。

以前いくつかのショップサイトをWelcartを利用して構築した事があるのだが、問題点が一つ。

それは使用中のテーマとの互換性。

僕はアフィンガー5というテーマが好きでよく使用させて頂いている(当生瓶ブログのテーマはアフィンガー5のJETという子テーマ)のだが、【互換性はある】とプラグインの導入時には表示されている。

しかしいざ実装してみると動作しない箇所が・・・。

今回はカートボタンエラー。

カートボタンをテストしていくも上手く動作しない。

実は、アフィンガー5以外のテーマを使用した際にも同様のエラーが出た経験がある。

やっぱ相性が悪いのかな・・・互換性・・・ねぇわ。

行き詰まりかけていたのだが、ここは素直に行動する事に。

やっぱWelcart製のテーマを使うべしだろ。

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

親テーマはウェルカートの純正を使う

早速親テーマを公式サイトからダウンロードする。

※ちなみに【Welcart Basic】という親テーマは、会員登録必須ですが、無料でDLさせてくれます。

とりあえず新しいテーマを有効にして動作を確認する。

『おっ!動くやん!』

やっぱ純正だよな!

純正かぁ・・・。

アフィンガー5に厚い信頼を寄せているので、別のテーマの使用に躊躇した。

『いやいや動作しなければ意味ないでしょ。』

そういう事。

気持ちを切り替えてWelcart Basicを使う事を決意しました。

しかし気になっているのはこの親テーマを使用する事。

『子テーマを使わないと更新した時にリセットされるんじゃね。』

ワードプレスあるあるだが、基本的に【子テーマ】を使用するのが定説。

こうは思うものの、とりあえず【親テーマ】で製作を進めていく。

会員規約や必要な情報を入力し、どんどん進めていく。

『サイトタイトルは文字列じゃなくて画像にしたいな。』

トップページのヘッダーに看板を掲げようとした時に気が付いた。

『あーそうか。ここに画像を表示させるにはcssとphpを弄らないといけないやつだ・・・めんどくせぇなぁ。』

実装するのがダルくなったので公式サイトを確認しにいく。

好みの子テーマを発見する。

しかも看板に画像を掲げるにあたり中身を弄る必要もない。

『おっ!いいのあるやん。これにしよ。』

※ちなみに奇抜なものではなくてユーザーが見慣れているであろうオーソドックスなやつをチョイス。

有料だったが、それでいい。

我がのものにしたいの自らで購入。

公私混同?・・・・複雑なんすよウチの会社は。

会社で使用するものとは言え、僕の場合は自前のものが多いし、許されているので悪しからず。

『いつでも引っこ抜いて去ってやるぜ!』っていうのは冗談ね。

クレジットカードを持っていない僕は銀行振込で対応。

入金確認後にダウンロードできるんだってさ。

明日だな。

この間に、ドメインも載せ変える。

当初、ブログサイトは【.jp】ショップサイトは【.shop】のドメインを利用しようとしていた。

つまりこういう図式。

  • イージーマイショップで作るサイトが【.shop】
  • ブログサイトで使うドメインが【.jp】

イージーマイショップ計画が頓挫したので、【.jp】のブログサイトにWelcartを実装して試していたのだが変更した。

  • 【.jp】のブログサイトは【.shop】にしてショップサイトとして独立。
  • 浮いた【.jp】ドメインはアフィンガー5のJETを実装してコーポレートサイトに。

イイ感じ。

これでいい。

計画が頓挫しようが状況に対応すればいいのだ。

決めたものを簡単に諦めるな!

子テーマのダウンロードが楽しみだな。

また報告します。
ギャランでした。

本記事の執筆者は私、ギャランです。

言わずと知れた芸能人より芸能人。
中学受験・高校留年・就職・起業・出戻・結婚・離婚・再婚・愛娘の死・個人民事再生・不妊治療etc...
経験してから我がを知る。
バカは死ななきゃ直らない。なってみやがれこのバカに。
『パパの子どもで良かったな!』
いつまでもこう言われ続ける親父を目指しています。
オリジナルレイクスタとは僕の事。

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

ギャラン公式Youtubeのチャンネル登録

Gyalan Official Youtube Channel

最新記事 ―毎日更新中!―

 

© 2021 生もいいけど瓶ビール