最新記事 ―毎日更新中!―

生瓶ブログへようこそ!

ありがとうございます!ギャランと申します。
長州生まれ近江育ちの36歳。

ブログとラップで意思表示。
2回結婚をして3児のパパ。
博奕に失敗して多重債務者→個人再生後返済中。

本業はWeb Shopを6店舗運営。
最近アリババに着手。

好きな言葉は【エコヒイキ】
座右の銘は【カワイイは正義】
30代の野郎が比較するのにちょうどいい男。
ギャランの署名サイン
ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

YouTube-Gyalan Official Channel-

Gyalan Official Youtube Channel

ブログの設計図 考え方・収益化

雑記ブログの毎日更新を思い切って休んだ話※更新は継続中です。

2020-10-18

毎日更新しているブログと距離を置く

毎日ブログを更新して100日程度が経過しています。
引き続き毎日更新、毎日投稿は続けてきます。

毎日ブログの更新を行なっているという事は、一日の何処かでブログの事を考えているという事。

僕には大きな目標として掲げていることがある。

自分の名前「ギャラン」という単語の検索上位表示と収益。

目標達成の為には、気まぐれな日記ばかりを綴るわけにはいかないのだ。

こんな調子で日々を過ごしている事いるわけだけど・・・。

面倒に思うときがある。

いや、ホントにね。
毎日に毎日ブログを書くっていうのは、いくら好きでもメンドクサイ。

ブログを始めると、記事を書くのはもちろんだけどそれだけではないことに気が付くことになる。
アクセス数も気になるし、少なからずの収益だって気になってしまう。

こんな毎日ははっきり言って面白くない。
思いのほか時間を取られてしまうのだ。

それでも自分が決めたこと。
毎日楽しんで続けているのもまた事実。

この土日はブログの事を勉強しようと、あれしようこれしようと意気込んでいました。

だけどね。

「遊ぼうよパパ!」

笑いながら声を掛けてくれる子どもたち。

声を掛けてくれる子どもらが目の前にせっかくいてくれているのに。
無視してブログを書くっていうのは、違うと思ったわけ。

やめました。

一旦ブログから距離を置いて、目の前の子どもたちとの今を楽しむ事を選びました。

おかげさまで、大満足の休日を過ごすことができたよね。

結果としては、一日が終わる23時45分。
ギリギリ本日分の投稿をしたわけでございます。

ブログの毎日更新はウザイ

何度もいうけれど、毎日投稿するっていうのは面倒くさい。

量より質だろっていう人もいるけれど。

今の僕は、2、3日掛けて記事を書いたところでさほどクオリティが上がるとは思わない
なので一日一日、その日に出来る最高(だと思う)の記事を執筆し投稿を続けている。

こんな理由で毎日投稿を続けているわけだけど、うざったく思う日もあります。

「書くのめんどくせぇな。」
「どうせ誰もみてねぇよ。」

こんな感じね。

毎日投稿を始めます!って宣言したものの、誰もみてないなら関係ない・・・。
別に辞めたって問題ないし怒られない

こんな風に悪魔が囁いてきます。
※悪魔でもないのかもしれません。

気持ちを切り替える。

違うんだよ!誰も見てない時からコツコツと積み上げていくことに意味があるんだよ。

「やり続けた結果」

これは本当にずっと続けてきた奴にしか到達できない世界
反対にいえば、続けただけで到達できる世界。

毎日必ず何かをする。

案外難しいことだけど、とりあえず続けてみる。

たかがブログ、されどブログ。

続けた結果、どこに到達するのかしないのか。
せっかく歩いてきたこの道だ。
今この程度で立ち止まるのは、いくらなんでもと勿体無い。

ブログをやめるわけではない。

木曜日の時点で、土曜日まで記事を予約投稿をしていた。
なので金曜日と土曜日の投稿をサボりました。。
中途半端に取り組むぐらいなら、いっそ何もしない。

ブログに関する事は完全にシャットアウトし遊びました!

めっちゃ楽しかったわ!
これはブログの毎日更新のコツだろ。

  • 毎日更新するけど、たまに休む。
  • 休み方を考える=予約投稿を駆使。
  • 書ける日に記事を書き溜めておく。

ただこれだけ。
一日に数記事書くのも大変だけど余裕が生まれる。
遊ぶためだけでなく、日常にイレギュラーが起きた時も有効だ。

今日はギリギリ日曜日の投稿に間に合わせたけどちょっとしんどかったわ。
もう少し記事書き溜めよ。
今日は、ちょっと急いでるんでこの辺で。ギャランでした。

本記事の執筆者は私、ギャランです。

言わずと知れた芸能人より芸能人。
中学受験・高校留年・就職・起業・出戻・結婚・離婚・再婚・愛娘の死・個人民事再生・不妊治療etc...
経験してから我がを知る。
バカは死ななきゃ直らない。なってみやがれこのバカに。
『パパの子どもで良かったな!』
いつまでもこう言われ続ける親父を目指しています。
オリジナルレイクスタとは僕の事。

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

ギャラン公式Youtubeのチャンネル登録

Gyalan Official Youtube Channel

最新記事 ―毎日更新中!―

 

2021年度最新版ポイ活ランキング

【オススメ度1位】 モッピー/moppy
 ☆☆☆☆☆

ポイ活のモッピー簡単無料登録

株式会社セレスが運営している大手ポイントサイト【モッピー/moppy
2014年に東京証券取引所マザーズに上場。2016年には、東京証券取引所第一部へ市場変更をし成長を続けている。
ポイントの交換先も、現金への対応はもちろん、Paypalやギフト券、企業発行のポイント(楽天・ワオン、ナナコ・LINE)など豊富にそろえている。
実は『稼いだポイントは何に使えるのか?』というのがポイントサイトの大切なところ。
サイト内でしか消費できないような半端なサービスは行なっていない優良サイト。
ネットで『節約・副業ができるサービスです』のキャッチコピーに嘘は無し。
1日10分からできる『ポイ活』です。

moppy/モッピーの無料登録

【オススメ度2位】げん玉/Gendama
 ☆☆☆☆★

ポイ活のげん玉簡単無料登録

アメブロ等で有名なサイバーエージェントの元マネージャーである菊池氏が代表取締役社長となり2005年に設立した株式会社リアルワールドが運営するクラウドメディア【げん玉/Gendama
創業時から『ネットからリアルへ』というミッションを掲げており、サービスは同年『使って貯める』の名の下に開始された。
2014年に東京証券取引所マザーズ市場に株式を上場した後も、吸収合併を重ねながら成長を続けている。
代表からのメッセージ『本当に社会に必要とされる企業だけが成長し続ける、と思っています。』という言葉に熱き情熱を感じるのは私だけではないだろう。
社長ブログでは経営判断や意思決定の背景を発信しており考え方の一部を伺い知れます。
社内の様子も発信されているので『顔の見えない』怪しい印象は皆無。
使いやすいプラットフォームからも、関わる人を大切にする想いが感じられます。

Gendama/げん玉の無料登録

【オススメ度3位】ECナビ/EC Navi
 ☆☆☆★★

ポイ活のECナビ簡単無料登録

日本最大手(世界規模では第5位)の広告代理店 電通とも深い関わりを持つVOYAGE GROUPの傘下である株式会社VOYAGE MARKETINGが運営する大手ポイントサイト【ECナビ/EC Navi
2014年に東京証券取引所マザーズ市場へ上場を果たしたグループの経営理念の根底には『360°スゴイ』という熱い想いが込められている。
日本記念日協会が7月1日を「ポイ活の日」と認定したが、2004年7月に同社がサービスを開始した事に由来している。
歴史のある老舗にふさわしく、利用者数は日本最大級。
案件も、踏み込みにくいクレジットカードなどの発行や登録だけではなく、楽天やアマゾンといったECショッピングサイトを利用した日常の買い物や、アンケートへの回答だけでもポイントを貯める事ができる。
貯まったポイントは300円分から交換して利用が可能というハードルの低さはユーザーにとっては非常にありがたい。
「毎日貯まるポイントサイト」とのキャッチコピーであるが、換金額の低さからも「毎日使えるポイントサイト」といっても過言ではない。

ECナビの無料登録

© 2021 生もいいけど瓶ビール