生瓶ブログへようこそ!

ありがとうございます!ギャランと申します。
長州生まれ近江育ちの36歳。
ブログとラップで意思表示。
2回結婚をして3児のパパ。
博奕に失敗して約1300万円の多重債務者。
→国と弁護士を頼りに個人再生後返済中。
小売Web Shopを6店舗運営し12年。
→2021年2月 サイトを全て譲り渡す。
只今、仕入れショップサイトをゼロから構築中。
アリババも・・・やってます。
やりたい事が多すぎる卸売りの営業マン!
食ってく為に色々売ってます。
好きな言葉は【エコヒイキ】
座右の銘は【カワイイは正義】
30代の野郎が比較するのにちょうどいい男。

ギャランの署名サイン

最新記事 ―毎日更新中!―

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

YouTube-Gyalan Official Channel-

Gyalan Official Youtube Channel
FP CARD 仮想通貨をチャージして全世界で使えるデビットカード  Financial Partner Card

イベント・大切な日 ライフワーク

10歳の息子の運動会。コロナの影響は短縮と雨天時の延期順延無し。

あっぱれ快晴で無事に開催決定

※個人情報の問題がありますので具体的名情報は載せるられませんので悪しからず

前日に雨が降っており、当日の天気とグランドの状況が心配されていました。

ギャラン

明日雨が降ると中止になっちゃうよ・・・。
頼むから晴れてねお天道さま!

なんつって神頼み。

明けてみるとしっかり快晴で、暑いぐらい。

お天道さまありがとう!
バッチリな天候にウキウキで娘と小学校を目指す。

到着すると既に結構な人。
運動場もカラッと仕上がっていました。

超縮小されたプログラム。

通常時の運動会であれば競技もてんこ盛りです。

  • 玉入れ
  • 綱引き
  • 大玉転がし
  • ムカデ競争
  • 騎馬戦
  • 障害物競走
  • 徒競走
  • 対抗リレー
  • 組体操

区民運動会だと、パン食い競争や借り物競争なんかも追加されるのかな。

書ききれないほどの競技がまだまだあるとは思います。

だけど、2020年の運動会はコロナ禍の影響で超縮小。

  • 色別対抗玉入れ
  • 各学年の徒競走(50m走、80m走、100m走)
  • 各学年の組体操(旗振り、ソーラン節、組体操)
  • 色別対抗リレー

午前中だけで済んでしまう程のボリューム。
児童が不憫に思いましたが、開催されただけでも良かったか。

息子の成長が感じられた。良かったよ。

4年生になり身体も大きくなり、考え方もしっかりついてきた様子の我が倅。
今年2月に転校した新天地。
コロナの影響で学校に通える期間も少なかったのですが、たくさんの友達に囲まれていました。

一徹!一徹君』などと呼ばれ、仲良くしている姿に安堵しました。

以前の小学校では、保育園からそのまま上がってきた友達が多いので、

いっちゃん』と呼ばれる事が多い印象でしたが、名前の呼ばれ方1つでも変化があります。

子どもの順応性の高さには驚くばかりです。
友達を大切に!なんて言わずとも大事にしているようで喜ばしく思いました。

徒競走では、2位と女の子に負けていましたが、一生懸命腕を振って走れるようになっていました。

ソーラン節では、親ばかですが、誰よりも低姿勢を保ち、深いポジションでメリハリよく踊っていたと感じました。

踊り終えたあとに、みんなを代表して『ありがとうございました!』とでかい声で言う役をまかされていたようで、声を嗄らしていた。

よく頑張ったな!カッコよかったぞ!と抱きしめてやりました。

動けるデブやし!』などと自虐ネタをかませるほど大らかな息子からは学ぶところも多いです。

最後の色別対抗リレーでは、バトンを受け取った時点でかなり引き離された状態のどん尻でしたが、一生懸命走りきりましたので良かったんじゃないかな。

楽しそうに笑い取り組むのが一番

この一年で、身体だけでなく、心まで見違えるほどの成長をしていると感じました。

親からしてみれば、子どもに無駄な心配をしてしまいますが、子どもは思っている以上に吸収し進化している。

5歳の娘だってそう。
当たり前ですが、4歳の時よりも圧倒的に言葉も増え、ジョークだって飛ばしてくる。

ちょっと高いんじゃないかな?
なんてところからも平気で飛び降りてくる。

成長が止まっているのは、親たち大人なのかもしれない。

子育てというのは、子どもたちの成長を喜び安堵するだけではなく親自身も育たなければいけない。
そんな風に子どもの成長を見て感じました。

彼らはね。
何でも楽しそうに笑顔を絶やさず取り組むんですよ。
真剣なときだって楽しさを忘れていない。

ありがとう我が子どもたち。
パパも一緒に成長していくからね!

わが子の成長を観て、俺は全然出来ていない・・・と不安に駆られた男。ギャランでした。

本記事の執筆者は私、ギャランです。

言わずと知れた芸能人より芸能人。
中学受験・高校留年・就職・起業・出戻・結婚・離婚・再婚・愛娘の死・個人民事再生・不妊治療etc...
経験してから我がを知る。
バカは死ななきゃ直らない。なってみやがれこのバカに。
『パパの子どもで良かったな!』
いつまでもこう言われ続ける親父を目指しています。
オリジナルレイクスタとは僕の事。

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

ギャラン公式Youtubeのチャンネル登録

Gyalan Official Youtube Channel

最新記事 ―毎日更新中!―

 

© 2021 生もいいけど瓶ビール