生瓶ブログへようこそ!

ありがとうございます!ギャランと申します。
長州生まれ近江育ちの36歳。
ブログとラップで意思表示。
2回結婚をして3児のパパ。
博奕に失敗して約1300万円の多重債務者。
→国と弁護士を頼りに個人再生後返済中。
小売Web Shopを6店舗運営し12年。
→2021年2月 サイトを全て譲り渡す。
只今、仕入れショップサイトをゼロから構築中。
アリババも・・・やってます。
やりたい事が多すぎる卸売りの営業マン!
食ってく為に色々売ってます。
好きな言葉は【エコヒイキ】
座右の銘は【カワイイは正義】
30代の野郎が比較するのにちょうどいい男。

ギャランの署名サイン

最新記事 ―毎日更新中!―

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

YouTube-Gyalan Official Channel-

Gyalan Official Youtube Channel
FP CARD 仮想通貨をチャージして全世界で使えるデビットカード  Financial Partner Card

ブログの設計図 考え方・収益化

雑記ブログはラフに綴って1000文字以下でもアクセスアップに問題なし

2021-05-20

教科書通りの2500文字

当生瓶ブログの332記事分の1記事あたりの平均文字数は約2600文字。

332記事でのWordAverage

ブログ先生たちがアクセスや集客を伸ばす為に『まずは100記事目指しなさい!』とよく教えてくれる。

そして次にこう続く。

『100記事と言っても薄っぺらいのはダメよ。そうね。最低でも2500文字ぐらいは必要よ。』

愚直に守ってきた俺。

当時は『確かにそうだよな。ボリュームはいるよな。』なんて思っていたけどさ。

ここにきて思い始めてきた。

いるか?ボリューム。

先日、記事の装飾を控えるように宣言したのだが、どこかマイナスに作用しているのだろうか。

実際のところは、『俺が書く文章は全部がパンチラインやけ、引き出したら全部線入りか太字になるわ!』などというイキッた理由で辞めたけどさ。

投稿までの時間が早くなって作業が楽になるという利点を得た。

一見手抜きなようだけど、あながちそうでもないと【今は】思っている。

今回思い始めたボリュームだって同じ。

昨日【新しいノートをど真ん中から使い始める娘の才能】なんていうフザケタ記事を書いたんだけどさ。

ほんでからその前の日には【ヨシカワの天壱 フタ付天ぷら鍋SJ2135で揚げ物パーティー】っていう記事も書いたんだけどさ。

下書き時点で文字数は、天ぷら鍋が1479文字。娘の才能は888文字だったんだ。

だけどさ。

特に昨日の【娘の才能】の888文字の記事。

これで十分だよ!

って思ったよね正直。

これ以上長々と何かを足す必要があるのか?って素直に思ったわけ。

余計な文章の付け足しは不要だよね

文章に熱が入って見出しが増えていく分にはいいけど、変に2500文字を意識して意味不明な文章になるぐらいなら要らないよ。

文字数を気にしない記事

これまで生瓶ブログでは、【男の料理シリーズ】以外のカテゴリーの記事では2500文字を意識して執筆してきた。

だけど思い返すと無駄に話題を拡げていたことも多かったことに気が付くことができる。

絵で言うとこの蛇足で、今せんでもいい話を長々と綴っていた事は確かに多い。

何の為にブログをしてんだろうね。

332記事でのTotalWords

僕の雑記ブログの場合は、【生涯かけてやるもの】なんだ。

何を肩肘張って、検索ワードがなんだと気にしてやってたんだよ馬鹿野郎。

そんなことより、もっと一個一個の項目を掘り下げていけばいいんだよ。

一記事に話が逸れての2つ3つの話題で2500文字に達するよりも一つの濃い記事で800から1500文字ぐらいで別によくね。

なんなら原稿用紙一枚分400文字でもいいんじゃね。

渾身の400文字のブログ記事

魅力的じゃん。

※これ以上少なくなるならブログじゃなくてよくね?ってなるからね!

内容次第で文字数なんか気にしないでもっともっと素直にエンジョイすればいいんだよ。

見出しの量とか文章力とかシラネェよ。

【毎日更新し続ける。】内容は【自分が思ったことを思うがまま。】ただそれだけ。

なのに、あれこれと何かの為にルールばっか我がに課してなんだって言うんだ。

こっちがアプローチしなければならないのも分かるけど『そっちがこい。』のスタンスでもよくね。

ZARDさんのスタイルを継承させて頂くぜ。

思えばラップなんて唄っているし、いつかのステージのためにイイ靴も新品のまま置いているけどさ。

実はライブなんてしたいと思ってないもんな・・・もちろん【今は】が付くけどね。

なぜなら配信している分には一方通行でいけるけど、ライブし始めたらそういうわけにもいかないだろ。

しかも僕が出るとなれば、僕のためにわざわざお金を払うお客さんがいるかもしれないという場面だけ。

そうなれば一方通行じゃなくなってしまう。

分かりやすく言えば【お金もらってまで盛り上げる気がない。】ってこと。

分かるかな。

勝手気ままにできるから楽しいのに、縛られたくないって事よ。

ブログも一緒。

形式に惑わされていたらオリジナルは完成しない。

ノリに乗ったならともかくさ、文章量より中身だろ。

気持ちが伝わればそれでいい。

ここまででこの記事は約1628文字。

十分だろ。

イイ感じに潔く。
こだわるは別のとこ。
ギャランでした。

本記事の執筆者は私、ギャランです。

言わずと知れた芸能人より芸能人。
中学受験・高校留年・就職・起業・出戻・結婚・離婚・再婚・愛娘の死・個人民事再生・不妊治療etc...
経験してから我がを知る。
バカは死ななきゃ直らない。なってみやがれこのバカに。
『パパの子どもで良かったな!』
いつまでもこう言われ続ける親父を目指しています。
オリジナルレイクスタとは僕の事。

ギャランのツイッターフォローボタン

生瓶ブログの公式携帯電話番号-ギャランへ直通で連絡する。

TikTokCode Gyalanマイページ

ギャラン公式Youtubeのチャンネル登録

Gyalan Official Youtube Channel

最新記事 ―毎日更新中!―

 

© 2021 生もいいけど瓶ビール